[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。




「シレンとラギ」関連作DVDを紹介!
 → 目次
 → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART1 「いのうえ歌舞伎 第二章」(1) ・・「吉原御免状」
 →
「シレンとラギ」関連DVD ・PART2 「いのうえ歌舞伎 第二章」(2) ・・「朧の森に棲む鬼」「IZO」
 →
「シレンとラギ」関連DVD ・PART3 「いのうえ歌舞伎 第二章」(3) ・・「蜉蝣峠」「蛮幽鬼」
 → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART4 「豪華キャスト関連作」(1) ・・藤原竜也さん/永作博美さん
 → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART5 「豪華キャスト関連作」(2) ・・高橋克実さん/三宅弘城さん
 → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART6 「豪華キャスト関連作」(3) ・・北村有起哉さん/石橋杏奈さん
 → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART7 「豪華キャスト関連作」(4) ・・古田新太さん
★7/5(木)〜8/5(日)の期間限定で舞台版「シレンとラギ」パンフレットを販売中!
                                                                 ※舞台版「シレンとラギ」パンフレット販売終了いたしました。
  
こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

劇団☆新感線の新作舞台「シレンとラギ」関連DVD紹介のPART6をお届けします。
「シレンとラギ」も、今日から東京上演がスタート!

イーオシバイでも、引き続き関連作をご紹介してまいります。
今回は超豪華キャスト関連作DVDをご紹介する3回目。
北村有起哉さん・石橋杏奈さんの関連作をご紹介。
私の中では、本作の中の「二大良い人キャラ」のお二人です!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

◎北村有起哉さん関連DVD
新感線には2回目の参加となる北村有起哉さん!
舞台をはじめ映画やドラマでも活躍され、情熱的で熱い演技をしたかと思えば、
沈着冷静で計算高い役なんかも見事で、とても幅広い演技が魅力的な役者さん。

「シレンとラギ」では、忠義の人、非常にまっすぐで熱い男・シンデンを演じられています。
色々と策謀や裏切り、謎が散りばめられた物語の中で、愚かなほど実直なその姿は、
悲しくもあり、カッコよくもあるのです!

その北村さんの出演作としてご紹介する作品はコチラ!

メタルマクベスSD
商品ページ
コチラ
『メタルマクベス』DVD

鋼鉄のロックスペクタクル!
クドカン×劇団☆新感線×シェイクスピア。
衝撃の《新・マクベス》誕生!!

■新感線がおくるロックスペクタル新生「マクベス」!
新感線が初めてシェイクスピア作品を真っ正面からアレンジした作品が本作。
脚色は人気劇作家&演出家のクドカンこと宮藤官九郎さん。

1980年代を生きた人気メタルバンド「メタルマクベス」の世界と、
悲劇「マクベス」のような人間関係を背景に持つマッドマックス的近未来が複雑に交錯する斬新な構成は、
これまでに無い新しい「マクベス」を生み出しました。
それでいて、その内容はしっかりと「マクベス」になっており、
その完成度は翻訳者である松岡和子さんをして「しっかりマクベスしている」と言わしめるほど。

音楽にこだわり続けた新感線がおくる生演奏のへヴィメタルサウンド、
後年、新感線の新たな魅力となる、LED等を駆使した映像を用いた多彩な演出、
そして、何よりも内野聖陽さん、松たか子さんをはじめとする超豪華メンバーによる弾けた演技は、
一見の価値ありです!

■ラストシーンに高々と掲げられる北村さんの手に注目!
バンド「メタルマクベス」の世界の北村さんは、女にだらしないベーシスト・マクダフ北村。
近未来の世界では、王の忠実なる臣下・グレコ。
この2つの、まるで逆ベクトルの役を、全力で演じられている北村さんは
見ていてとても気持ちが良いです!

とくに忠臣・グレコは「マクベス」で言うところのマクダフであるわけで、
「マクベス」をご存知な方ならお分かりの通り、物語上とても重要なキャラクター。
父殺しの罪を負わされた王子(森山未來さん)との関係や、
ラスト間際、マクベスにあたるランダムスター(内野聖陽さん)との壮絶な一騎打ちなど
見所は満載です。

全ての戦いが終わった後、瓦礫の中から登場したグレコ(北村さん)。
高々と掲げられた、その手にしてものは・・・!
どうぞ、ご自身でご確認ください!

■その他の北村有起哉さん出演作
『トゥーランドット』DVD
『黙阿弥オペラ』DVD
『オレステス』DVD
『LAST SHOW』DVD
『リンダ リンダ』DVD
『おはつ』DVD

色々なタイプの北村さんを堪能できます!
もう一つオススメを挙げるなら、『LAST SHOW』DVD
「シレンとラギ」に出演されている古田新太さん、永作博美さんも出演されてます!

◎石橋杏奈さん関連DVD
石橋杏奈さんは新感線初参加!
第31回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞、以後正統派美少女として、
数多くのCM・映画・ドラマで大活躍をされている、今大注目の女優さんです。

「シレンとラギ」では、藤原竜也さん演じるラギの妹であり、
古田新太さん演じるキョウゴクの娘でもある、ミサギを可憐に演じられています。
兄と父の愛と情に挟まれ苦悩するミサギですが、実は弱さの中にも一本芯のある強さがあります。
それが永作博美さん演じるシレンの、暗殺者としての強さとは別の魅力になっており、
一見の価値ありです!

その石橋さんの出演作としてご紹介する作品はコチラ!

商品ページ
コチラ
『カーディガン』DVD

中井貴一×市原隼人=夢の共演
対決か?友情か?ドキドキして切ない極上人間ドラマ!!

【作・演出】:田村孝裕
【出演】:中井貴一 市原隼人
     中尾明慶 石橋杏奈 菊池均也 伊藤俊輔
     冨田直美 外山誠二 キムラ緑子

■輸血で性格が入れ替わる!?ハートフルな極上人間ドラマ!
大手術を受け、大量の輸血により性格が豹変した二人の男性の物語。

作・演出は、劇団ONEOR8の田村孝裕さん。
非常に丁寧な人間描写・ドラマ作りに定評があり、何度も岸田戯曲賞候補に選ばれるなど、
今注目を集めている若手劇作家・演出家です。
今回も輸血をきっかけに性格が豹変する二人を中心に、一癖も二癖もある登場人物が次々に登場、
最後のどんでん返しもあり、見る人を飽きさせません。

主演の中井貴一さん、市原隼人さんが演じる二人の男性の、
性格の変わりっぷりが見ていて爽快!
コミカルな展開の中に、夫婦・恋人同士の関係がテーマとして描かれており、
ぜひ大切な人と一緒に見てほしい作品です。

作品名にもなっている《カーディガン》ですが、その言葉の意味を私は本作で初めて知りました。
ちょっといい話ですよ!

■初めての舞台とは思えない石橋さんの魅力を堪能してください!
石橋さんは本作が初舞台。
でもそれを少しも感じさせない、見事な存在感です。
同じく初舞台となる市原さんの彼女役として、とても可愛い女性を演じられています。
おっとりした優しそうな女性なのですが、実は色々と考えていそう……。
彼女の妊娠告白で、このカップルの関係が大きく動き出します。

中井さんの奥さん役であるキムラ緑子さんとの関係も、見ていてとても楽しい!
夫に対してキビキビとして、強気なキムラさん演じる奥さんが実はとてもナイーブで、
今時の可愛い女の子である石橋さん演じる彼女が、ホントは色々と計算している。
互いのパートナーの性格が変わることで、その辺りが浮き彫りになっていく様子は、
見ていてドキドキします!

最後の最後、この女性二人だけの会話のシーンが、とても良いです。
ぜひ御覧ください!

その他の石橋杏奈さん出演作
リーディングドラマ『もしもキミが。』DVD
朗読劇という、ちょっと変わったスタイルの舞台。
でもその分、出演者の方々をとても近く感じられます。こちらもオススメ!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

いかがでしたか?
さて、“豪華キャスト関連作”のDVDの紹介は、いよいよ次回で最終回!
どうぞお楽しみに!

「シレンとラギ」上演記念★関連DVDの紹介!TOPページに戻る

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「シレンとラギ」公式サイトはコチラ

0




    「シレンとラギ」関連作DVDを紹介!
     → 目次
     → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART1 「いのうえ歌舞伎 第二章」(1) ・・「吉原御免状」
     →
    「シレンとラギ」関連DVD ・PART2 「いのうえ歌舞伎 第二章」(2) ・・「朧の森に棲む鬼」「IZO」
     →
    「シレンとラギ」関連DVD ・PART3 「いのうえ歌舞伎 第二章」(3) ・・「蜉蝣峠」「蛮幽鬼」
     → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART4 「豪華キャスト関連作」(1) ・・藤原竜也さん/永作博美さん
     → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART5 「豪華キャスト関連作」(2) ・・高橋克実さん/三宅弘城さん
     → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART6 「豪華キャスト関連作」(3) ・・北村有起哉さん/石橋杏奈さん
     → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART7 「豪華キャスト関連作」(4) ・・古田新太さん
    ★7/5(木)〜8/5(日)の期間限定で舞台版「シレンとラギ」パンフレットを販売中!
                                                                     ※舞台版「シレンとラギ」パンフレット販売終了いたしました。

    こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

    劇団☆新感線の新作舞台「シレンとラギ」関連DVD紹介のPART5をお届けします。
    「シレンとラギ」も、大阪上演がいよいよラストスパート!
    そして5月24日からは東京公演が始まり、ますます盛り上がることでしょう!
    イーオシバイでも関連DVDをどんどん紹介して行きたいと思います!

    というわけで、今回も引き続き「シレンとラギ」に出演される
    超豪華なキャストの方々に関連するDVDをご紹介!

    ちなみに、前回のPART4では、藤原竜也さん・永作博美さんの関連作をご紹介しましたが、
    今回は「シレンとラギ」で二国の王を演じられている高橋克実さん・三宅弘城さんの
    関連作をご紹介します。


    ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

    ◎高橋克実さん関連DVD
    新感線初参加の高橋克実さん!
    TVドラマやバラエティなどで高橋さんをご存知の方も多いと思いますが、
    実は早くから舞台でご活躍されている方です。

    優しげな眼差しと、見栄えのするスタイル、柔らかな語り口調、
    そしてコミカルな演技で人気の高橋さんですが、
    「シレンとラギ」では、かなり迫力のある役を演じられます。これがカッコイイんです!
    新たな魅力を発見した気持ちです。

    その高橋さんの出演作としてご紹介する作品はコチラ!

    商品ページ
    コチラ
    『シェイクスピア・ソナタ』DVD

    その男が奏でるのは――― 四大悲劇と一つの悲劇

    ■シェイクスピアの四大悲劇が交じり合う岩松了の傑作舞台
    松本幸四郎さんが主催するシアターナインスのプロデュース作品の6作目。

    旅廻りを中心にシェイクスピアの四大悲劇を上演している劇団と、
    その劇団を長年支援してきた地元のスポンサー的存在の資産家一家。
    その劇団が、1年の旅廻りの最後に訪れる場所が、この資産家の家。
    この家の広い庭で、四大悲劇を上演するのが、毎年の恒例になっている・・・。

    岩松さんの描くセリフが秀逸です。
    シェイクスピアの四大悲劇(「ハムレット」「マクベス」「リア王」「オセロー」)の
    簡単なあらすじだけでも先に知っておくと、より楽しめるかもしれません。
    そのくらい、物語のなかでシェイクスピア作品の役名や、そのセリフに因んだ言葉が飛び交います。

    もともと密な人間ドラマを描くことに定評がある岩松さんですが、
    この作品でもその実力遺憾なく発揮され、
    全ての演出や演技、セリフが綿密に計算されている感があり、圧倒されます。
    笑いもありながら、最後は深く考えさせられる、そんな作品です。

    ■松本幸四郎、高橋克実を始めとする最高のキャスティング!
    とにかく、キャスティングがステキです!
    松本幸四郎さんの重厚なイメージは、「シェイクスピア役者」と呼ばれる
    本作の主人公のイメージにピッタリ。
    強さの裏に垣間見える弱さを、とてもうまく見せてくれます。

    そして、今回注目の高橋克実さん。
    劇団を迎える資産家一族の婿養子兼、一族が経営する会社の副社長という、ちょっと微妙な立場。
    幸四郎さんの役とは逆に、非常に柔らかで弱くも見えるのですが、
    実はその中に人としての強さや悪さを感じさせ、惹きつけられます。

    途中、微妙な関係にある劇団の中堅役者さん(豊原功補さん)と二人きりになる
    シーンが何度かあるのですが、そのびみょーな空気感に、思わず笑ってしまいました。

    松本さん、高橋さんをはじめ、まさに「実力派」という名に相応しいキャストがズラリ揃った本作。
    ちょっとじっくり演劇を楽しみたい、という時にはぜひオススメです!

    ■シェイクスピア・ソナタをもっと楽しむために
    ◎シェイクスピアの四大悲劇関連作
    「ハムレット」「マクベス」「リア王」「オセロー」&その関連作を見よう!→コチラ

    ◎シアターナインス関連作 →コチラ


    ◎三宅弘城さん関連DVD
    劇団ナイロン100℃の主要メンバー、そしてバンド「グループ魂」のドラムなど、
    幅広い活躍で注目を集める三宅弘城さん。

    元体操部であったというその抜群の身体能力を舞台でも存分に発揮、
    それでいて、コミカルからシリアスな演技までこなす幅の広さがとても魅力的な役者さんです。

    新感線の舞台は、99年の『ドラゴンロック2』を皮切りに「シレンとラギ」で四作目。
    全て作品で、その笑いと驚異の体のキレで、目が離せない役を演じられています。
    特に「シレンとラギ」では、王様役!三宅さん演じるちょっと特異な王様に注目ですよ!

    その三宅さんの出演作ですが、私の一番のお気に入りはコチラです!


    商品ページ


    『髑髏城の七人〜アオドクロ』DVD


    市川染五郎主演・ファット&ゴージャスな『髑髏城の七人』。
    04年ドクロイヤーの最後を飾り、
    ゲキ×シネ第2弾として全国12都市で映画館上映された作品。

    ■劇団☆新感線の人気演目が華麗に、ゴージャスに登場!
    「髑髏城の七人」といえば、初演の1990年より、7年ごとに再演を繰り返す人気演目。
    その都度新たなことに挑戦し、伝説を作り上げてきた舞台です。

    この『髑髏城の七人〜アオドクロ』は04年に上演。
    主演の市川染五郎さんをはじめとする豪華なキャストに加え、歌や踊りをふんだんに取り入れた、
    まさにこれぞ新感線!という豪華絢爛、ファット&ゴージャスな舞台となりました。

    同年初頭に上演された『アカドクロ』のシンプル&ソリッドな舞台とはまさに対極となった本作。
    一つの演目を、これほどベクトルの違う作品に仕上げ、それを同年に上演してしまうこの試みは、
    《ドクロイヤー》とも呼ばれ注目を集めました。

    ■爆笑!最高の刀鍛冶《かんてつ》誕生!
    この『アオドクロ』での、三宅さんの役柄は《謎の刀鍛冶》。
    「髑髏城の七人」という作品では、この刀鍛冶が、ある種のキーマンにもなるわけですが、
    多くの方が演じられたきた刀鍛冶の中でも、個人的に大好きなのは、
    この『アオドクロ』で三宅さんが演じられた《カンテツ》です!

    とにかくもう、笑えます。
    私は公演、ゲキ×シネ、DVDで観る度にお腹が引きつって苦しくなるくらい笑いました。
    なんでしょうね?セリフも良いんですが、細かな動き仕草が、たまらないんです。

    これはもう見てもらうしかないんですが、見ているこちらが思わず
    「なんでタナカさんなんだよ!」とか、「東横線は関係ない!」とか、
    「ウチダさんとかマチダさんとか居らんわ!」とか、わかっているのに
    突っ込んでしまうポイントが満載です。
    何だか普段は真面目な染五郎さんも、思わずつられて笑ってたりもして。

    そんな《カンテツ》ですが、「髑髏城の七人」屈指の名シーン《百人斬り》では
    三宅さんの驚くべき身体能力をまざまざと魅せつける、アクロバティックな迫力が満載です!

    愛すべきキャラクター《カンテツ》を、ぜひ皆さんにも見て頂きたいです!

    ■その他の三宅弘城さん出演作
    『轟天BOX』 → 収録されている「ドラゴンロック2・轟天大逆転〜九龍城のマムシ」に、
               主人公・轟天(橋下じゅん)のライバル役・サイボーグ鉄腕イワン役として
               出演!

    ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

    いかがでしたか?
    「シレンとラギ」では、まったく異なるタイプの王役を演じられているお二人。
    そんなお二人の魅力を、さらに堪能して頂ければ。


    さて、“豪華キャスト関連作”のDVDの紹介は次回も続きます。
    どうぞお楽しみに!

    「シレンとラギ」上演記念★関連DVDの紹介!TOPページに戻る

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    「シレンとラギ」公式サイトはコチラ

    0




      「シレンとラギ」関連作DVDを紹介!
       → 目次
       → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART1 「いのうえ歌舞伎 第二章」(1) ・・「吉原御免状」
       →
      「シレンとラギ」関連DVD ・PART2 「いのうえ歌舞伎 第二章」(2) ・・「朧の森に棲む鬼」「IZO」
       →
      「シレンとラギ」関連DVD ・PART3 「いのうえ歌舞伎 第二章」(3) ・・「蜉蝣峠」「蛮幽鬼」
       → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART4 「豪華キャスト関連作」(1) ・・藤原竜也さん/永作博美さん
       → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART5 「豪華キャスト関連作」(2) ・・高橋克実さん/三宅弘城さん
       → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART6 「豪華キャスト関連作」(3) ・・北村有起哉さん/石橋杏奈さん
       → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART7 「豪華キャスト関連作」(4) ・・古田新太さん
      ★7/5(木)〜8/5(日)の期間限定で舞台版「シレンとラギ」パンフレットを販売中!
                                                                       ※舞台版「シレンとラギ」パンフレット販売終了いたしました。

      こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

      劇団☆新感線の新作舞台「シレンとラギ」の上演に向けた特別企画、
      「シレンとラギ」関連DVD紹介のPART4をお届けします。

      前回までは「いのうえ歌舞伎 第二章」となるDVDをご紹介してまいりましたが、
      今回からは「シレンとラギ」に出演される超豪華なキャストの方々に関連するDVDを
      紹介してまいりたいと思います!

      ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

      ◎藤原竜也さん関連DVD
      今回、劇団☆新感線初参加となる藤原竜也さん!
      若手実力派、という言葉がこれほど相応しい方もなかなか居られません。
      映画など映像分野での活躍も著しいですが、
      やはり舞台の上での藤原さんは、とてもステキです!

      初舞台が15才!蜷川さんの『身毒丸』です。
      この時に「天才新人現る!」と絶賛されたその演技は、さらに進化を進め、
      今の日本演劇界でも屈指の演技派となりました。

      実は舞台での激しい立ち回りは「シレンとラギ」が初めてという藤原さん。
      新感線の舞台でどんな輝きを見せてくれるか、今からとても楽しみですね!

      その藤原さんの出演作ですが、とても沢山あります!
      中でもピックアップしたい作品はコチラ

      商品ページ
      コチラ
      『ムサシ』DVD

      「ムサシ」見参!!2009年演劇界を揺るがした話題作!!
      井上ひさしvs.蜷川幸雄の集大成書き下ろし時代劇!!
      ※09年初演版


      【作】:井上ひさし 【演出】:蜷川幸雄 【音楽】:宮川彬良
      【出演】:藤原竜也 小栗旬 鈴木杏 辻萬長 吉田鋼太郎 白石加代子
           大石継太 塚本幸男 高橋努 堀文明 井面猛志

      ■最強の侍・宮本武蔵の「その後」!

      「シレンとラギ」での藤原さんが演じるラギは、
      若くして守護頭(しゅごのかみ)を務める凄腕の侍という設定。
      同じく凄腕役!ということで宮本武蔵を演じた『ムサシ』をオススメします。

      宮本武蔵に藤原さん、対する佐々木小次郎に小栗旬さんを始め、
      こちらも第一線で活躍する実力派が結集した人気舞台。

      巌流島の戦いの後、決着をつけるため小次郎が武蔵の前に現れる…、
      時代劇ファンならずともワクワクする導入から、とてもシリアスで活劇!な舞台を想像していると、
      抱腹絶倒、良い意味で裏切られます(笑)。

      ■コミカルな舞台の中で光る、人の繋がりとメッセージ
      普段はとてもシリアスな役で、膨大なセリフを感情込めて吐露するシーンが多い(ような気がする)藤原さんですが、本作ではどこか飄々とした表情がステキです!こんな宮本武蔵も、良いですね!

      脚本の井上ひさしさんと演出の蜷川幸雄さんが、
      笑いの中で人の気持ちの機微を丁寧に描く作品を作り上げており、
      見ていていとても安心して楽しめて、でも心に強くメッセージが残る舞台となりました。
      最後にきちんと大どんでん返しを用意していて観客を驚かすところなどは、さすが熟練のお二人!

      本作の評価はとてもとても高く、佐々木小次郎役に勝地涼さんを迎えた
      ロンドン・NY公演なども行われ、世界からも絶賛を受けた舞台となりました。
      ぜひ多くの方々に見てほしい作品です。

      ■その他の、藤原竜也さん出演作
      『ろくでなし啄木』DVD
      『ろくでなし啄木 特別版』DVD
      『黙阿弥オペラ』DVD
      『ANJIN イングリッシュサムライ』DVD
      『ヴェニスの商人』DVD
      『藤原竜也×白石加代子 身毒丸 復活 特別版』DVD
      『藤原竜也×白石加代子 身毒丸 復活』DVD
      『かもめ』DVD
      『オレステス』DVD
      『天保十二年のシェイクスピア(2005)』DVD
      『NINAGAWA VS COCOON DVD-BOX』
      『ロミオとジュリエット』DVD
      『身毒丸 ファイナル』DVD

      うーん、凄い数だ!見逃した作品があれば、ぜひチェックしてみてください!


      ◎関連記事 → 藤原竜也さん関連DVDを観よう!
                 藤原さん出演作を年代に並べてみました。
                 ぜひチェッしてみて下さい!



      ◎永作博美さん関連DVD
      昨年は映画「八日目の蝉」「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」で、
      日本アカデミー賞・優秀助演女優賞など数々の賞を総なめにした感のある永作博美さんですが、
      初舞台は、劇団☆新感線の「タイムスリップ・黄金丸」だったりします。
      なんと19年前、当時アイドルグループribbonのメンバーだった頃のお話です。

      「シレンとラギ」の製作発表では、「あの時舞台の面白さを教えてもらいました」とおっしゃってましたが、
      そんな永作さんが再び新感線の舞台に立つのですから、これは期待せずにいられません。
      しかも、役柄は凄腕の暗殺者。優しげな眼差しの永作さんが、どんな姿を見せてくれるか楽しみです!

      その永作さんの出演作ですが、私の一番のお気に入りはコチラです!

      ありまじ
      商品ページ

      『幸せ最高ありがとうマジで!』DVD


      あの、本谷有希子が作・演出!
      あの、永作博美が最ッ高に理不尽な女を熱演!

      【作・演出】:
      本谷有希子
      【出演】:
      永作博美 近藤公園 前田亜季 吉本菜穂子 広岡由里子 梶原善


      ■必見、はっちゃける永作博美!!
      若手劇作家・演出家として、今注目を集める本谷有希子さん。
      その本谷さんの舞台に、永作さんが出演!
      「明るい人格障害」をキーワードに、永作さんの怪演!?が光ります。

      本作の舞台はとある町の家族経営の新聞販売所。
      女好きで問題が多い主人の留守中に、その愛人を名乗る得体の知れない女・明里(永作博美)が
      突然現れる…
      この明里の「復讐」により、家族の間に埋もれていた様々な問題や葛藤が浮き彫りになっていきます。

      映画やドラマでは、好感度が高い役が多い(気がする)永作さんですが、
      本作では、はっちゃけた、とにかくもう、傍若無人を絵に書いたような女性を演じています。
      周りに大迷惑をかけていく役なのですが、なぜかあまり嫌味な感じがせず、
      最後まで楽しく観ることができます。

      ■永作博美×本谷有希子、岸田戯曲賞を受賞した話題作!
      永作さんと本谷さんの関係で言えば、実はこの舞台の前に、
      本谷さんの舞台が原作となっている映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』があります。
      この映画でもちょっとした「怖さ」を垣間見せた永作さんですが、
      本作ではさらに新たな一面が見らることもあり、上演時にはとても話題となりました。
      本谷さんの作品では、永作さんの新たな一面が楽しめますね!

      この作品は上演時から非常に話題となり、
      第53回(2009)岸田國士戯曲賞受賞をするなど、高い評価を受けました。

      永作さんの魅力を知って頂くためにも、ぜひ見て頂きたい作品です!

      ■その他の永作博美さん出演作
      『LAST SHOW』DVD
      『ふたたびの恋』DVD

      ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

      いかがでしたか?
      「シレンとラギ」のタイトルコールのお二人の魅力を、さらに堪能して頂ければ。


      さて、“豪華キャスト関連作”のDVDの紹介は次回も続きます。
      どうぞお楽しみに!

      「シレンとラギ」上演記念★関連DVDの紹介!TOPページに戻る

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
      「シレンとラギ」公式サイトはコチラ

      0




        「シレンとラギ」関連作DVDを紹介!
         → 目次
         → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART1 「いのうえ歌舞伎 第二章」(1) ・・「吉原御免状」
         →
        「シレンとラギ」関連DVD ・PART2 「いのうえ歌舞伎 第二章」(2) ・・「朧の森に棲む鬼」「IZO」
         →
        「シレンとラギ」関連DVD ・PART3 「いのうえ歌舞伎 第二章」(3) ・・「蜉蝣峠」「蛮幽鬼」
         → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART4 「豪華キャスト関連作」(1) ・・藤原竜也さん/永作博美さん
         → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART5 「豪華キャスト関連作」(2) ・・高橋克実さん/三宅弘城さん
         → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART6 「豪華キャスト関連作」(3) ・・北村有起哉さん/石橋杏奈さん
         → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART7 「豪華キャスト関連作」(4) ・・古田新太さん
        ★7/5(木)〜8/5(日)の期間限定で舞台版「シレンとラギ」パンフレットを販売中!
                                                                                 ※舞台版「シレンとラギ」パンフレット販売終了いたしました。

        こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

        劇団☆新感線の新作舞台「シレンとラギ」の上演に向けた特別企画、
        「シレンとラギ」関連DVD紹介のPART3をお届けします。

        前回までにご紹介した『吉原御免状』DVD『朧の森に棲む鬼』DVD&『IZO』DVDに続き、
        今回も「いのうえ歌舞伎 第二章」となるDVDをご紹介!

        いのうえ歌舞伎、そしてその第二章ってなんのこと・・?という方は、
        PART1の記事で詳しく紹介しています。
        また前回の二作品の紹介をまだご覧になってない方も、この機会にご一読下さい!

        ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

        ◎いのうえ歌舞伎 第二章 DVDその4
        一覧ページ
        コチラ
        『蜉蝣峠』DVD

        劇団☆新感線×宮藤官九郎
        笑いも毒も盛り込んだ、痛快アウトロー時代活劇!
        蜉蝣峠で待っている────。
        “いのうえ歌舞伎 第二章”の中でも、異色の作品が登場です。
        舞台だけではなく、映画やドラマでその独特な世界観やキャラクターで人気を誇る
        宮藤官九郎さんが作家として参戦した『蜉蝣峠』

        “いのうえ歌舞伎”をぶっ壊す!というこことから、
        “いのうえ歌舞伎☆壊<PUNK(パンク)>”と名付けられたことからもわかる通り、
        本作はいろいろな意味で型破りの作品となりました。

        『蜉蝣峠』というタイトルの響きやイメージは、
        往年の時代活劇映画のような内容を彷彿とさせますが、
        その想像通り、物語の舞台はヤクザ者や食い詰めた浪人がたむろし、
        「坊主が首をくくる」ほどの荒れ放題なとある寂れた宿場町。
        登場人物は、記憶を失った流れ者の主人公をはじめ、皆アウトロー。

        そんな設定なのに、やっていることは非常にパンクで、デタラメで、エンターテイメント!
        宮藤さんの独特な笑いと、毒の効いたセリフ回しは、
        その世界観そのものを破壊する勢いで、冒頭の展開などは思わずあっけにとられてしまいます。
        ※なんといっても、「あの人」が被り物をする姿なんて・・・なかなか見られません。

        と言いつつも、物語後半に向かって俄然盛り上がるストーリー、
        古田新太さん演じる闇太郎と堤真一さん演じる天晴(あっぱれ)の、
        正に死闘ともいうべき圧倒的な立ち回り、
        そして闇太郎と高岡早紀さん演じるお泪(おるい)の切ない愛の物語などなど、
        そこはやはり“いのうえ歌舞伎”の名に恥じない作品です。

        そして個人的には、この作品の随所に散りばめられた歌が大好きです。
        実は美声の古田さんや、高田聖子さん&右近健一さんが歌い上げる昭和歌謡のような歌の数々、
        橋本じゅんさんをはじめとする新感線の劇団員だけのダンス&歌などなど、
        一度聞いただけでも、思わず口ずさんでしまうキャッチーな歌ばかりですよ!

        “いのうえ歌舞伎”をぶっ壊しながら、また新たな可能性を生み出した本作。
        まさに第二章に相応しい傑作舞台です!


        ◎作品の詳細・商品内容に関しては商品詳細ページへ!



        ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

        ◎いのうえ歌舞伎 第二章 DVDその5
        詳細ページ
        コチラ
        『蛮幽鬼』DVD

        復讐が、その男のすべてだった―――
        「モンテ・クリスト伯」をモチーフに、
        豪華キャスト&新感線でお送りする復讐譚の傑作舞台がDVDで登場!

        「シレンとラギ」を観る上で、ぜひ押さえておいて欲しい作品が本作。

        というのも、脚本担当の中島かずきさんが、「シレンとラギ」の制作発表会見の中で
        以下のように述べたのでした。
        「この『シレンとラギ』はいのうえ歌舞伎の『蛮幽鬼』に続く話になります。
        というのは『蛮幽鬼』に“狼蘭”という人殺しの一族が出てくるのですが、
        その狼蘭シリーズの第2弾として構想していたものだからです」
        (※制作発表の様子は「シレンとラギ」公式ブログで詳細なレポートが上がってます)

        『蛮幽鬼』はデュマの「モンテ・クリスト伯」(※日本では「巌窟王」としても有名)をモチーフに、
        上川隆也さん演じる《伊達土門》の、裏切りと復讐を描いた傑作復讐譚です。

        信じる者、愛する者から裏切られ、10年の長きに渡り幽閉されていた《土門》は、
        同じく囚われの身であった“狼蘭”の暗殺者《サジ》の力を借り、
        自らを裏切ったすべてに対して復讐を果たして行く・・・

        “第二章”となりより深い人間ドラマを描くことが多くなった“いのうえ歌舞伎”ですが、
        この作品は正にその一つの集成であると言っても良いかもしれません。
        そのくらい、深く心を打つドラマになっています。

        狼蘭”の一族としては、一族全体をも滅ぼす程の圧倒的な強さを誇る《サジ》を堺雅人さんが、
        そして剣技に優れ、毒も巧みに使う青年剣士《刀衣》を早乙女太一さんが演じています。

        この二人の存在が『蛮幽鬼』の見所の一つと言っても過言ではありません!
        常に笑み絶やさず不気味な強さで《土門》の復讐手伝う《サジ》、
        土門の昔の恋人《美古都》(稲森いずみさん)を守るために全てを投げ出す《刀衣》、
        二人の戦いのシーンは、“いのうえ歌舞伎”屈指の名シーンと言えるでしょう!

        狼蘭”という設定だけでなく、『蛮幽鬼』の世界が、
        どんなふうに「シレンとラギ」に引き継がれているか、今からとても楽しみです!



        ◎作品の詳細・商品内容に関しては商品詳細ページへ!

        ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆
        今回はここまで。

        本日で“いのうえ歌舞伎 第二章”のDVDの紹介は一段落。
        皆さんはもうすべて、ご覧になられましか?
        上演順に見比べるもよし、気になった作品から手を出すもよし、この機会にぜひ楽しんで頂ければ。

        さて「シレンとラギ」関連作品を紹介するこのコーナーですが、
        次回から出演者関連のDVDを紹介して行きたいと思います!
        どうぞお楽しみに!


        「シレンとラギ」上演記念★関連DVDの紹介!TOPページに戻る

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
        「シレンとラギ」公式サイトはコチラ

        0




          「シレンとラギ」関連作DVDを紹介!
           → 目次
           → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART1 「いのうえ歌舞伎 第二章」(1) ・・「吉原御免状」
           →
          「シレンとラギ」関連DVD ・PART2 「いのうえ歌舞伎 第二章」(2) ・・「朧の森に棲む鬼」「IZO」
           →
          「シレンとラギ」関連DVD ・PART3 「いのうえ歌舞伎 第二章」(3) ・・「蜉蝣峠」「蛮幽鬼」
           → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART4 「豪華キャスト関連作」(1) ・・藤原竜也さん/永作博美さん
           → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART5 「豪華キャスト関連作」(2) ・・高橋克実さん/三宅弘城さん
           → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART6 「豪華キャスト関連作」(3) ・・北村有起哉さん/石橋杏奈さん
           → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART7 「豪華キャスト関連作」(4) ・・古田新太さん
          ★7/5(木)〜8/5(日)の期間限定で舞台版「シレンとラギ」パンフレットを販売中!
                                                                                 ※舞台版「シレンとラギ」パンフレット販売終了いたしました。

          こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

          劇団☆新感線の新作舞台「シレンとラギ」の上演に向けた特別企画、
          「シレンとラギ」関連DVD紹介のPART2をお届けします。

          今回も、前回ご紹介した『吉原御免状』DVDに続き、
          「いのうえ歌舞伎 第二章」となるDVDをご紹介します!


          いのうえ歌舞伎、そしてその第二章ってなんのこと・・?という方は、
          前回のPART1の記事で詳しく紹介していますので、どうぞご覧下さい!

          ◎前回の記事
          「シレンとラギ」関連DVD 「いのうえ歌舞伎 第二章」(1)


          ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

          ◎いのうえ歌舞伎 第二章 DVDその2
          一覧ページ
          コチラ
          『朧の森に棲む鬼』DVD

          森が囁くとき、滅びが始まる―――
          劇団☆新感線×市川染五郎が挑んだ“究極の悪”!

          “いのうえ歌舞伎”の中でも、新感線が松竹とタッグを組んだ作品を、
          《InouekabukiShochiku-Mix》シリーズと称します。

          《InouekabukiShochiku-Mix》シリーズの第一作は、
          歌舞伎役者・市川染五郎さんを主演に迎え、2000年に上演された『阿修羅城の瞳』
          染五郎さんが持つ歌舞伎役者としての凄み・ケレン味と、
          新感線のエンターテイメント性ががっつり組合ったこの作品は大いに話題となり、
          03年には再演もされるほどの人気作となりました。

          その染五郎さんが“圧倒的な悪役”を演じたのが《InouekabukiShochiku-Mix》シリーズ5作目、
          07年に上演された本作『朧の森に棲む鬼』です。

          00年・03年の『阿修羅城の瞳』では、鬼殺しの出門(いずも)という、
          真っ直ぐなヒーロー的主人公を演じた染五郎さんですが、
          『朧の森に棲む鬼』では、嘘を武器に王の座を狙う野心あふれる男・ライ
          演じられました。

          このライが、ただもうひたすら“悪い”。
          王の座を得るために、女も男も利用し尽くし、全てを裏切って捨てるその様は、
          物語のベースにあるシェイクスピアの「リチャード三世」にひけをとらない、極悪非道ぶり。

          そしてそんなに“悪い”のに、格好良くもあり、美しくもあるという、
          もはや反則的に圧倒的な存在感を放つ染五郎さん。その色気でクラクラします。

          もし染五郎さんを、歌舞伎やドラマ、映画でしか知らない方がいたら、もったいない!
          新感線の迫力の音楽と目も眩むような照明の中で、ドン!と見得を切るその姿は、
          思わず鳥肌が立つくらいの感動ものです。

          また、ラストシーン、舞台上に出現する本物の滝と、
          そこで行われる圧巻の立ち回りは、屈指の名場面と言って良いでしょう。

          そんな“悪い”染五郎さん(ライ)の嘘に振り回され、欺かれ、傷つけられながらも、
          やがてはそれに立ち向かっていく人々を演じる阿部サダヲさん、秋山菜津子さん、
          真木よう子さんを初めとする豪華キャストの活躍も見所の一つ。

          “いのうえ歌舞伎 第二章”の中でも、“悪”の方向で深く人間を描くこの作品は、
          他にはない魅力であふれています。ぜひご覧下さい!


          ◎作品の詳細・商品内容に関しては商品詳細ページへ!


          ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

          ◎いのうえ歌舞伎 第二章 DVDその3
          詳細ページ
          コチラ
          『IZO』DVD

          天に飼われ、天に捨てられ、天に裁かれた犬。
          その名は以蔵。人斬り以蔵。

          “いのうえ歌舞伎 第二章”の大きな特徴の一つに、
          劇団☆新感線の座付き作家・中島かずきさん以外の作家さんの参加があります。

          08年に上演された『IZO』という作品は、そういう作品の一つ。
          作家は、劇団グリングの主宰であり、青木豪さんが担当されました。
          “いのうえ歌舞伎”の冠を持つ舞台作品を、中島さん以外の方が書かれたのはこの作品が初めて。
          そういう意味でも、エポックメーキングな作品と言えるのではないでしょうか。

          幕末、新選組や坂本竜馬という華々しい活躍を繰り広げる志士達の影に居た、
          岡田以蔵という一人の男。
          天誅と呼ばれる暗殺行為で“人斬り以蔵”とも呼ばれ、
          小説や映画で描かれる姿では、あるときは鬼のような人でなし、
          またある時は卑怯きわまりない軟弱者と、かなりネガティブな描かれ方をされる人物です。

          この岡田以蔵を、真っ正面から幕末の動乱の中で生きた一人の若者として描いたのが本作『IZO』です。

          作家の青木豪さんは、家族や恋人といった身近な人達の心の奥底にある思いや、
          その中で起こる様々なすれ違いや衝突を丁寧に描き、心の機微などを浮き彫りにする作風で、
          今とても注目を集めている若手劇作家の一人です。

          そして岡田以蔵を演じたのが、当時から若手実力派として舞台、映画などに
          活躍の場を広げていたV6の森田剛さん。

          このWゴウさんと新感線が、岡田以蔵というある種エキセントリックな
          血なまぐさい人物をどう描くのか、上演当時はとても注目を集めました。

          果たしてそこに生まれたのは、小さいながらも懸命に生きる一人の若者としての岡田以蔵。
          とても人間臭く情熱的のその姿は、これまで描かれた以蔵の姿とはまるで別モノでした。

          天に飼われ、天に捨てられ、天に裁かれた犬。
          そう言われる岡田以蔵ですが、それでもまた彼は人として生き、喜び、苦しんだのだと
          深く実感させられる舞台です。

          この人間描写の深さもまた“いのうえ歌舞伎 第二章”に相応しい作品と言えると思います。
          ラストシーンの美しさは圧巻、思わず目が潤んでしまうこと請け合いです!


          ◎作品の詳細・商品内容に関しては商品詳細ページへ!

          ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆
          今回はここまで。

          本日までにご紹介した、『吉原御免状』 『朧の森に棲む鬼』 『IZO』の3本は、
          いわば“いのうえ歌舞伎 第二章”の前半戦。

          あと2作品、続けて紹介したい作品があるのですが、それはまた次回にとって置こうと思います!
          どうぞお楽しみに!



          「シレンとラギ」上演記念★関連DVDの紹介!TOPページに戻る

          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
          「シレンとラギ」公式サイトはコチラ

          0




            「シレンとラギ」関連作DVDを紹介!
             → 目次
             → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART1 「いのうえ歌舞伎 第二章」(1) ・・「吉原御免状」
             →
            「シレンとラギ」関連DVD ・PART2 「いのうえ歌舞伎 第二章」(2) ・・「朧の森に棲む鬼」「IZO」
             →
            「シレンとラギ」関連DVD ・PART3 「いのうえ歌舞伎 第二章」(3) ・・「蜉蝣峠」「蛮幽鬼」
             → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART4 「豪華キャスト関連作」(1) ・・藤原竜也さん/永作博美さん
             → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART5 「豪華キャスト関連作」(2) ・・高橋克実さん/三宅弘城さん
             → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART6 「豪華キャスト関連作」(3) ・・北村有起哉さん/石橋杏奈さん
             → 「シレンとラギ」関連DVD ・PART7 「豪華キャスト関連作」(4) ・・古田新太さん
            ★7/5(木)〜8/5(日)の期間限定で舞台版「シレンとラギ」パンフレットを販売中!
                                                                             ※舞台版「シレンとラギ」パンフレット販売終了いたしました。


            こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

            3/5に製作発表が行われた劇団☆新感線の新作舞台「シレンとラギ」
            その関連作DVDを、これから数回にわけてこちらのオススメブログでご紹介してまいります。

            というわけで、記念すべきPART1は、
            「いのうえ歌舞伎 第二章」DVDをご紹介します!

            ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

            ◎はじめに/“いのうえ歌舞伎”とは
            新感線の舞台は、ハードロックやヘヴィメタル調の曲を大音量で使用、
            ライブコンサートにも負けない派手な照明を駆使し、
            笑いや活劇の要素を盛り込んだ、圧倒的な迫力が特徴です。

            → 参照:劇団☆新感線公式サイト内「劇団☆新感線とは」

            その中でも座付き作家・中島かずきさんが描く歴史や神話をモチーフとした作品群は、
            主宰であり演出家でもある、いのうえひでのりさんの名前を取って“いのうえ歌舞伎”と呼ばれ、
            新感線の中でも人気のラインナップとなっています。

            そして2005年、初めて既存の小説を原作にした舞台・いのうえ歌舞伎『吉原御免状』では、
            あくまで原作に忠実に舞台化し、笑いをほとんど排除した作品づくりで新境地を開拓。
            “いのうえ歌舞伎”はこの作品以降、よりいっそう人間ドラマを重視する方向へと向かい、
            中島さん以外の作家も加わることでさらにその多様性が増し、
            <第二章>ともいうべき段階へと移り、さらに人気を高めていくことなります。

            「シレンとラギ」は、そのコピー文の「アイはコロシアイ」という言葉にもあるように、
            これまでの作品以上に、より登場人物の心の葛藤を深く描く作品になりそうです。

            「シレンとラギ」をご覧になる前に、ぜひこれまでの“いのうえ歌舞伎”を、
            とくに<第二章>に入ってからの作品をご覧頂き、
            今なお成長を続ける新感線の魅力を堪能して頂ければ。

            ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

            ◎いのうえ歌舞伎 第二章 DVDその1
            商品ページ
            コチラ
            『吉原御免状』DVD

            劇団☆新感線・いのうえ歌舞伎第二章の幕開け!
            堤 真一・松雪泰子・古田新太ほか出演。
            隆 慶一郎の原作に新感線が挑んだ意欲作!

            “いのうえ歌舞伎”のあらたな幕開けとなった作品。
            原作は、時代劇作家として伝説的な人気を誇る隆慶一郎さんの傑作小説です。

            これまでの新感線の作風とは一変、笑いの要素を極力削り、
            原作の持つ美しさ、儚さ、そしてそこに描かれる人間の業を、見事に舞台上に昇華させました。

            堤真一さん演じる主人公・松永誠一郎は、かの剣豪・宮本武蔵に育てられた天涯孤独の若者。
            その誠一郎が武蔵の遺言に従い、江戸最大の遊郭・吉原に現れたところから物語は始まります。
            初めて訪れた江戸、そして遊郭の目も眩むような幻想的な世界の中で、
            誠一郎はやがて吉原の持つ謎に巻き込まれて行きます・・・。

            原作では誠一郎は、武蔵を師とする剣の達人でかつ純朴な青年と描かれているのですが、
            その誠一郎を演じる堤さんの存在感は演技は流石の一言。
            最大の敵となる裏柳生の総帥・柳生義仙を演じる古田新太さんとの一騎打ちは、
            見ていて鳥肌が立つほどすさまじいです!

            加えて、吉原の名太夫・勝山を演じる松雪泰子さん、同じく高尾を演じる京野ことみさんの
            美しさと強さも見所の一つ。
            もしかすると、この作品の真の主役は、彼女たち女性なのかもしれません…。

            名優・藤村俊二さん演じる謎の老人・幻斎が呟く
            「ここは極楽だよ。そして地獄かな―――」
            というセリフにある通り、吉原の謎とその謎に引き寄せられる様々な人間の生き様・葛藤を、
            真っ正面から演じたこの舞台は、まさに“いのうえ歌舞伎 第二章”の幕開けに相応しい作品となりました。
            まさに全てが極上、何もかもが圧巻の作品です!


            ◎作品の詳細・商品内容に関しては商品詳細ページへ!


            この『吉原御免状』以降、どんどん“いのうえ歌舞伎 第二章”の傑作舞台が生まれるのですが…。
            ちょっと熱く語りすぎて長くなりましたので、
            これ以降の作品の紹介は次回にさせて頂きたいと思います。

            近日中に続きをアップしますので、どうぞお楽しみに!



            「シレンとラギ」上演記念★関連DVDの紹介!TOPページに戻る

            −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
            「シレンとラギ」公式サイトはコチラ

            0



              ★7/5(木)〜8/5(日)の期間限定で舞台版「シレンとラギ」パンフレットを販売中!
                                                                               ※舞台版「シレンとラギ」パンフレット販売終了いたしました。

              こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

              4月末から大阪・東京で上演される劇団☆新感線の新作舞台「シレンとラギ」
              初の劇団☆新感線参加となる藤原竜也さん、
              そして舞台デビュー作がいのうえ演出だった永作博美さんを初めとする豪華メンバーに、
              古田新太さんを筆頭とした新感線メンバーが勢揃い!

              しかも09年の「蛮幽鬼」以降、約2年半振りとなる“いのうえ歌舞伎”の最新作として、
              今からとても楽しみな舞台です!

              → 「シレンとラギ」公式サイト

              ★参考記事★
              劇団☆新感線「シレンとラギ」囲み取材&本編ダイジェスト
              公演の宣伝用に撮影された囲み取材の映像と、
              本編のダイジェスト映像がエントレで公開されています。

              イーオシバイでも「シレンとラギ」上演を記念し、
              これから数回にわけて、様々な角度からその関連作をピックアップ、
              皆さまに紹介して行きたいと思います!


              記念すべきPART1は、“いのうえ歌舞伎 第二章”と呼ばれる作品達。
              どうぞお楽しみに!


              イーオシバイ店長・糸永。



              PART1
              いのうえ歌舞伎 第二章 関連DVD(1)の記事へ
              ☆いのうえ歌舞伎 第二章とは?
              ★『吉原御免状』DVDの紹介

              3/8 公開
              PART2 いのうえ歌舞伎 第二章 関連DVD(2)の記事へ
              ★『朧の森に棲む鬼』DVDの紹介
              ★『IZO』DVDの紹介

              3/21 公開
              PART3 いのうえ歌舞伎 第二章 関連DVD(3)の記事へ
              ★『蜉蝣峠』DVDの紹介
              ★『蛮幽鬼』DVDの紹介

              4/5 公開
              PART4 豪華キャスト関連作DVD(1)の記事へ
              ★藤原竜也さん関連DVDの紹介
              ★永作博美さん関連DVDの紹介

              4/19 公開
              PART5 豪華キャスト関連作DVD(2)の記事へ
              ★高橋克実さん関連DVDの紹介
              ★三宅弘城さん関連DVDの紹介

              5/10 公開
              PART6 豪華キャスト関連作DVD(3)の記事へ
              ★北村有起哉さん関連DVDの紹介
              ★石橋杏奈さん関連DVDの紹介

              5/24 公開
              PART7 豪華キャスト関連作DVD(4)の記事へ
              ★古田新太さん関連DVDの紹介
              6/7 公開


              0





                 

                皆さま、新年明けましておめでとうございます
                イーオシバイ店長の糸永です。

                ちょっと時間が経ってしまいましたが、新年1発目のオススメDVDをご案内します!
                というわけで年明けに相応しいオススメDVDは何にかな?と考えましたが、
                ここはおめでたく、「とにかく笑える作品を紹介しようと思います!

                「笑える作品」となると、どーしても私の中ではこの3作を紹介せずにはいられません。

                今回紹介する3作品は、どれも少し古めの作品ですが、
                「笑える作品」ではハッキリ言ってここ数年私の中では不動の3作です
                あまりに大好きなので、このオススメブログでもかなり紹介してますが、
                だからと言って「笑い」がテーマでこの3作を外すわけにはいきません


                最近のイーオシバイは、ありがたいことに新しいお客様も増えて客層も広がってきていますそのお客様の中で、もしまだこの3作を未見の方が居られましたら、
                この機会にぜひチャレンジしてみて下さい
                猛烈に笑って、笑って、スッキリできる、そんな作品ばかりです!
                「笑う門には福来たる
                それでは、各作品を紹介致します。



                商品ページ
                コチラ
                レッツゴー!忍法帖

                ギリギリ限界、爆笑忍者活劇!
                抱腹絶倒、劇団☆新感線“ネタもの”DVD!



                これぞ、新感線の《ネタもの》シリーズの傑作
                《ネタもの》とは、言ってしまえば「笑い」だけに特化したシリーズで、
                最近ではいのうえ歌舞伎や音モノシリーズで重厚な世界観を生み出す事の多い新感線が、
                その力の全てを「笑い」にぶつけた、何ともハチャメチャな作品が多いことで知られてます。

                その内容から映像化されることも稀なのですが、
                本作は多くの方々のご要望によりDVD化が実現しました。

                誰もが子供の頃にあこがれた「忍者モノ」を題材に、とにかくもう、いい歳の大人が、
                しかもその作品のクオリティには定評のある劇団☆新感線の面々が、
                本気で真面目に「笑い」を取りに行くわけですから、
                これが笑えないハズがありません。



                DVD化ではスタッフもノリノリで、なんとDVDの中には「特製・指人形制作シート」、パッケージの裏側には、「切り抜き紙手裏剣」なども用意するほどの熱の入れよう。


                商品詳細ページでは予告編もご覧頂けるので、気になった方はまずこちらをご覧下さい。
                この予告編だけで、クスクス来たら、本編を楽しんで頂けること間違いナシです!

                『レッツゴー!忍法帖』商品詳細ページ コチラ




                商品ページ
                コチラ
                轟天BOX

                伝説のシリーズがついにDVD-BOX化!
                業界にもファンが多い「剣 轟天」が所狭しと暴れたおす。
                スケールの違う笑いは必見!

                【作・演出】:いのうえひでのり

                『直撃!ドラゴンロック〜轟天〜』
                【出演】: 橋本じゅん  橋本さとし  高田聖子


                『1999年夏休み前 劇団☆新感線チャンピオン祭り
                直撃!ドラゴンロック2・轟天大逆転〜九龍城のマムシ』
                【出演】: 橋本じゅん  古田新太  高田聖子  三宅弘城  池田成志


                『2001年冬休み前 劇団☆新感線チャンピオン祭り
                直撃!ドラゴンロック3・轟天対エイリアン』

                【出演】: 橋本じゅん  高田聖子  粟根まこと  新谷真弓
                      小手伸也  村木仁  池田成志


                新感線のネタものシリーズ、西の横綱が『レッツゴー!忍法帖』なら、東の横綱は本作『轟天BOX』です

                エンターテイナーとして幅広い活躍で人気の橋本じゅんさんが演じる“剣 轟天”は、
                強いけどバカ、バカだけど強いという、もの凄くわかりやすいキャラクターで、
                目の前に立ちはだかるライバルたちを蹴散らして行きます。

                そんな轟天の敵や味方になる面々も、新感線&ゲストが全力投球する「変なやつら」ばかり。

                いい大人たちが全力投球で小学生のようなギャグを繰り出す様は、
                呆れるを通り越して、いっそすがすがしく、心おきなく笑えてしまいます。

                そのあまりに人気に3部作となった轟天は、
                往年の東映映画を彷彿とさせるようなストーリーや世界観から始まり、
                最後の3作目ではついに宇宙にまで飛び出します。


                上演当時「観た後に、なーんにも残りません
                とハッキリ言ってしまった橋本さんですが、
                いえいえ、しっかりこうしてBOXになるくらいの人気を残していますよ

                3部作がまとめて見られるBOXなので、
                みんなでワイワイ見るには、とても向いている作品だと思います
                こちらも、ぜひ予告編から。

                『轟天BOX』商品詳細ページ コチラ




                商品ページ
                コチラ
                花の紅天狗

                色々な物語を彷彿とさせる、新感線流怒涛のミュージカル。
                今、蘇る紅の伝説!

                『レッツゴー!忍法帖』と『轟天BOX』が、東西の横綱なら、
                『花の紅天狗』は北のチャンピオンというか、南の帝王というか。
                「ネタもの」シリーズではないにも関わらず、その笑いのパワーは勝るとも劣りません。

                副題についている“新感線 GO TO BROADWAY”にもある通り、
                狙うはブロードウェイ!ということで、ハチャメチャな“なんちゃってミュージカル”が
                怒濤のごとく展開します。

                「心臓に爆弾を抱える先生の元で、一流の女優を目指す天才役者」という、
                何だかどこかの漫画の様なキャラクター&世界の中に、
                古今東西のメジャーなミュージカルへの愛がたっぷりつまった、
                「ミュージカルはちょっと苦手かも」と思っている人にこそ、見てもらいたい作品。
                もちろん、ミュージカルの知識が無くたって、しっかり笑わせてくれるのが新感線クオリティーです。

                ここでちょっとだけ、劇中で歌われる曲名を紹介すると・・・。

                「オープニングメドレー“My Dream〜紅い情熱〜御命、御洗濯」
                「食うッ!」
                「組曲スカーレットファントム」
                「おっぱいこそロマン」
                「亀は生きている」

                などなど、何だか肩の力を抜いて楽しめそうな気がしませんか?

                とはいえ、それを歌うのは高橋由美子さん、森奈みはるさんをはじめとする、
                その後の新感線の「音モノ」と呼ばれる作品でも大活躍をされる実力派ばかり。
                決して、中途半端なものではありません。

                むしゃくしゃした時などに、一緒に歌えば元気の出る曲がてんこ盛りです。
                未見の方は、ぜひ大音量でお楽しみ下さい!
                こちらも、予告編あります!

                『花の紅天狗』商品詳細ページ コチラ

                −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


                以上です
                ぜひ、みんなで一緒に大きな声で笑って、新年を祝えればと思います

                ではまた次回

                0



                  ※先日公開したさい、粟根さん出演作の紹介で「犬夜叉」を例に出しておりましたが、粟根さんは「犬夜叉」には出演されておりませんでした。謹んでお詫びもうし上げると共に、該当部分を修正させてい頂きます。ご指摘頂きました方々、ありがとうございました。
                  (12/9 イーオシバイ糸永)





                  いよいよ本日『港町純情オセロ』DVD発売です!
                  先ほど手元にサンプルが届いたので、写真をアップ。

                  ジャケットは公演時のチラシのイメージを踏襲。
                  昭和の場末の港町な雰囲気がたっぷりで、出演者の皆さんの渋さが光ります。
                  ※作品の中身はもっとドヤクザなのですが。

                  中身は二枚組になっていて、DVDの1枚目の盤面には橋本じゅんさん、石原さとみさん、
                  2枚目には大東俊介さん、粟根まことさん、松本まりかさん、伊礼彼方さん、
                  そして田中哲司さんが並んでます。
                  こちらも渋くてステキです。

                  他の新感線DVDとはちょっと毛色が違うイメージですが、
                  格好良いの相変わらず。
                  ぜひお手元にとどいたら、じっくり眺めて楽しんで下さいませ。

                  また、購入を検討されている方は、この機会にぜひ!



                  商品ページ
                  コチラ
                  港町純情オセロ

                  真っ直ぐすぎた男がはまった、嫉妬という名の黒い罠。
                  愛はホンマにやっかいや。



                  こちらのオススメブログでも『港町純情オセロ』関連のDVDの紹介をして来ましたが、
                  今回はちょっとディープな切り口で関連DVDをご案内させて頂きます。

                  劇団☆新感線ファンの方ならもちろんご存じの、粟根まことさん&河野まさとさん!
                  お二人とも数多くの作品に出演されてますが、今回の『港町純情オセロ』の役は
                  これまでの作品とはちょっと毛色が違います。

                  なので、今回は私の方でよりお二人のことを良く知って頂ける作品を選んでみました!
                  どうぞ最後までご覧下さい。



                  ◎粟根まことさん関連DVD

                  粟根さんは、普段はその風貌のイメージピッタリの、冷静沈着・真面目でクール、
                  眼鏡な説明君な役柄が多く、計算高い言動で、味方を裏切りに利に走ることもしばしば。
                  そんな粟根さんが『港町純情オセロ』ではまさかの「裏切られ役」「だまされ役」!
                  しかも被り物的コスプレも披露という、誰得?といわんばかりのこわれっぷりを見せてくれています。
                  この被り物が秀逸で、舞台の時もそうだったのですがDVDでも実際に粟根さんが声を出すまで、
                  そこに居るということがわからない程の精巧さです。
                  普段の真面目な姿とのギャップに、思わず笑ってしまいます。

                  そんな粟根さんの関連作として、私が押したいのが以下2作!




                  商品ページ
                  コチラ
                  髑髏城の七人〜アオドクロ

                  市川染五郎主演・ファット&ゴージャスな『髑髏城の七人』。
                  7年ごとの伝説が再び蘇る!

                  言わずもがなの「裏切り渡京」。
                  その名の通り、裏切りまくりの粟根さん。その手のひら返しはいっそすがすがしくすらあります。
                  何というか、私の中ではこれが「基本形粟根さん」なのですね。





                  商品ページ
                  コチラ
                  花の紅天狗

                  色々な物語を彷彿とさせる、新感線流怒涛のミュージカル。
                  今、蘇る紅の伝説!

                  こちらはいわば「応用形粟根さん」。
                  真面目な人がぶっ壊れると、こんな感じになるという良い見本です。
                  お医者さん役なのですが、そのお医者さんがまあ、なんと言うか、
                  欲望に正直というか、男の本能そのままというか…

                  歌が多い舞台ですがその中でも私は粟根さん(を中心に男連中総出)が
                  高らかに歌い上げる「おっぱいこそロマン」が大好きです。

                  さあ、みんなで高らかに歌い上げよう!「おっぱい!」



                  ◎河野まさと関連DVD

                  河野さんは、王子さまです。
                  客演が多くなってきた新感線ですが、昔からのファンの方々の間では
                  「新感線のおうぢ」「新感線のいけめん」という呼ばれ方もしてます。
                  どちらかと言えば、すでに愛称となっている「サンボさん」の方が有名ですが・・。
                  ※この愛称は、『井戸穴じょーじの大冒険』(88)の時の役名から。

                  普段はちょっとお馬鹿な王子様とか、三枚目的な狂言回し的立場か多いのですが、
                  『港町純情オセロ』では、物語全体が悲劇として破綻していく中で、
                  河野さん演じる“紋田”だけがその様子を俯瞰して見つめているようでした。
                  まさに「海の男!」を匂わせるグッとシブイ役で驚かせてくれました。

                  そんな河野さんの関連作として、私が押したい作品は以下!





                  商品ページ
                  コチラ
                  髑髏城の七人〜アカドクロ

                  古田新太主演・重厚&壮大な『髑髏城の七人』。
                  04年ドクロイヤーの先陣をきり、ついに復活!

                  粟根さんと同じく、裏切り役。こちらの作品では「裏切り三吾」です。
                  河野さんは、2011年に上演された「髑髏城の七人」でも、同じく裏切り役でしたので、
                  こちらの舞台をご覧になった方は、比較してみるのも良いかもしれません。
                  裏切る様子が楽しそうで、何だか軽やか。
                  裏切る相手が、劇団の先輩である古田さんや橋本さんなので、
                  言い訳してたりするシーンがリアルです(笑)




                  商品ページ
                  コチラ
                  Cat in the Red Boots

                  大人も楽しめる“ジュヴナイル”
                  劇団☆新感線が贈るNEXUSシリーズ第2弾!!

                  まさに、王子!しかもバカ王子!
                  憎いくらいにはまり役です。
                  何だかとてもキラキラしていて、まぶしいくらいです。
                  →こんなウチワも作られていました。
                  人が想像する「お馬鹿な王子」の全てがここにあります。
                  悩み無さそー、と思われつつ実は・・な展開があるのか無いのか。ぜひご覧下さい。

                  あ、この作品には同じく『港町純情オセロ』で大活躍の松本まりかさんも出演されてます。ネコ!!



                  以上です!
                  大好きなお二人なので、思わず熱くなってしまいました。
                  この他にも、お二人は劇団☆新感線のほとんどの舞台に出演されてますので、
                  それぞれの作品で、どんな役をされているか、比べてみるのも楽しいですよ!

                  ★劇団☆新感線DVD → 一覧

                  それではまた次回!
                  0



                    こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

                    本日の<おすすめDVD>コーナーでは、前回に続き
                    ただいま東京/青山劇場で好評上演中の舞台・劇団☆新感線『髑髏城の七人 2011』の
                    関連DVDをご紹介します


                    今回は、「髑髏城の七人 2011」に出演している豪華キャストの方々に注目。
                    その関連作をご紹介していきます。

                    「髑髏城の七人 2011」で気になるキャストの方がいたら、
                    ぜひ過去の出演作をチェックしてみて下さい


                    -------------------------------------------------------------------------------------
                    小栗 旬 さん
                    -------------------------------------------------------------------------------------

                     『カリギュラ』
                     小栗旬さんが若き暴君カリギュラに挑んだ話題作!
                     あの伝説的なカミュの傑作を、蜷川幸雄さんが大胆に演出
                     商品詳細ページ → コチラ



                     『NINAGAWA × SHAKESPEARE BOX III』
                     彩の国シェイクスピアシリーズ DVD BOX第3弾。
                     このBOXに収録の「間違いの喜劇」が小栗旬さん主演作。

                     商品詳細ページ → コチラ


                    ★商品を一覧で表示→コチラ 

                    -------------------------------------------------------------------------------------
                    森山未來 さん
                    -------------------------------------------------------------------------------------

                     『五右衛門ロック』
                     盗んでやるよ!てめえらのたまりにたまったさもしい欲を!!
                     森山未來さんが歌って踊ってタップも踏める悩める王子を熱演!

                     SP版商品詳細ページ → コチラ 通常版商品詳細ページ → コチラ



                     『メタルマクベス』
                     
                    シェイクスピア×クドカン×劇団☆新感線。
                     森山未來さん、劇団☆新感線初出演!

                     SP版商品詳細ページ → コチラ 通常版商品詳細ページ → コチラ



                     『変身』
                     
                    カフカの不条理劇が森山未來さんを主役に復活。
                     「虫」となった青年を演じる森山さんの身体能力は流石!
                     商品詳細ページ → コチラ 



                     『最悪な人生のためのガイドブック』
                     
                    鈴木聡さん書き下ろしミュージカル・コメディ!
                     個性強い実力派!最高の豪華キャストが終結!
                     商品詳細ページ → コチラ 

                    ★商品を一覧で表示→コチラ 

                    -------------------------------------------------------------------------------------
                    早乙女太一 さん
                    -------------------------------------------------------------------------------------

                     『蛮幽鬼』
                     「モンテ・クリスト伯」をモチーフにした傑作復讐譚。
                     早乙女太一さんが演じるのは、女王を守る孤高の剣士!
                     SP版商品詳細ページ → コチラ 通常版商品詳細ページ → コチラ

                    ★商品を一覧で表示→コチラ 


                    -------------------------------------------------------------------------------------
                    小池栄子 さん
                    -------------------------------------------------------------------------------------

                     甘え『甘え』
                     本谷有希子×小池栄子でお送りする「不道徳」をテーマにした問題作。
                     演技派女優として目覚ましい活躍を見せる小池栄子さんに注目!
                     通常版商品詳細ページ → コチラ パンフセット商品詳細ページ → コチラ


                    ★商品を一覧で表示→コチラ 


                    -------------------------------------------------------------------------------------
                    勝地 涼 さん
                    -------------------------------------------------------------------------------------

                     『蜉蝣峠』
                     笑いも毒も盛り込んだ、痛快アウトロー時代活劇!
                     銀ちゃんこと勝地涼さんが演じるのは○×無しの旅芸人!
                     SP版商品詳細ページ → コチラ 通常版商品詳細ページ → コチラ



                     『カリギュラ』
                     あの伝説的なカミュの傑作を、蜷川幸雄さんが大胆に演出
                     カリギュラ役・小栗旬さんとシピオン役・勝地涼さんの心と魂がふれあうシーンは必見!
                     商品詳細ページ → コチラ


                     『KITCHEN キッチン』
                     
                    成宮寛貴さん、勝地涼さん、高橋洋さん、須賀貴匡さんなど
                     若手俳優を迎えて贈る、蜷川幸雄さん演出の感動の舞台。
                     商品詳細ページ → コチラ 



                     NINAGAWA VS COCOON DVD-BOX
                     
                    “NINAGAWA VS COCOON”全4作品がDVD-BOXで登場!
                     このBOXに収録の「KITCHEN」が勝地涼さん出演作。
                     商品詳細ページ → コチラ 

                    ★商品を一覧で表示→コチラ 


                    -------------------------------------------------------------------------------------
                    千葉哲也 さん
                    -------------------------------------------------------------------------------------

                     『蛮幽鬼』
                     「モンテ・クリスト伯」をモチーフにした傑作復讐譚。
                     千葉哲也さんが演じる京兼惜春の、1幕と2幕での変わりっぷりは流石!
                     SP版商品詳細ページ → コチラ 通常版商品詳細ページ → コチラ



                     『IZO』
                     新感線が描く“人斬り以蔵”のもう一つの姿。
                     ここでも千葉哲也さんが芝居の背骨を支えています。
                     商品詳細ページ → コチラ 



                     『魔界転生』
                     山田風太郎の傑作「魔界転生」を舞台化した珠玉のエンターテイメント!
                     千葉さん演じる牧野兵庫頭がシブイ!
                     商品詳細ページ → コチラ 

                    ★商品を一覧で表示→コチラ 

                    -------------------------------------------------------------------------------------

                    どれも「髑髏城の七人 2011」同様、見応えのある作品ばかり。
                    未見の作品があれば、この機会にぜひチャレンジしてみて下さい

                    0



                      |< << 前のページ | 3 / 5 ページ | 次のページ >> >|

                      ピックアップ特集pick up



                      天海祐希関連作DVD
                      堺雅人関連作DVD

                      ページランキング

                      カテゴリーcategory

                      アーカイブarchive

                      記事を検索search

                      コメントcomment

                      • 『髑髏城の七人』花鳥風月極Blu-rayBOX 追加予約のご案内 ⇒ by 阿部肇(11/13)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ばる(08/31)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ものりす(08/26)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by かな(08/26)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by mimieimi(08/26)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by mimieimi(08/26)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ダヤン(08/26)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by 桜(08/26)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by 桜(08/26)
                      • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by いねここ(08/25)

                      ツイッターTwitter

                      フェイスブックFacebook

                      RSSフィードfeed

                      携帯サイトmobile

                      qrcode