[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



劇団☆新感線が旗揚げ39周年をお祝いし、2019年から2020年にかけて“サンキュー(39)興行”と銘打った公演を実施。

その第1弾として、2019年3月から4月に大阪・金沢・松本で公演された『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』が、約10か月の時を経て、今年の春に東京・福岡で公演されます。※公演詳細は公式サイトで!

 

アツく沸いた“サンキュー興行”を締めくくる、新感線の王道時代活劇が再始動!

その記者会見を取材に行って来ました!

 

偽義経冥界歌 ポスター

 

キャラクターたちの鋭いまなざしと燃え上がる炎。新感線らしい、インパクトの強いポスターがカッコ良くて痺れます。

 

登壇者は、主演の生田斗真さんをはじめ、りょうさん、中山優馬さん、藤原さくらさん、粟根まことさん、山内圭哉さん、早乙女友貴さん、三宅弘城さん、橋本さとしさん、演出・いのうえひでのり、脚本・中島かずき。総勢11名。

昨年、1度同じカンパニーで戦い抜いたからこその打ち解けた空気感と、さらに素晴らしいものを創り出そうという団結した強い情熱が伝わってくる会見でした!

 

以下、登壇者のコメントをまとめてお届け。

 

今回、初めて“鎌倉時代”を舞台に物語を描く、脚本・中島かずき

 

「主演の生田斗真くんには以前、『スサノオ〜神の剣の物語〜(2002年)』に出演してもらったのですが、ずっと書き下ろしをやりたいと思っていました。なので、今回生田くんにどういうのをやってもらおうかと考えていたのに、結局おバカな役になってしまって、あいすまんと思っています(笑) でも、とても魅力的な役になっております。

 

昨年の春公演を観て、自分の想像以上に光に満ちた舞台になっていると思いました。魅力的な役者が板の上に立つことで、こういう形になるんだというのを改めて実感しました。プロデューサーから短くしろと厳命を受けたので、2020年版は短くしています。」

 

 

新感線らしい笑い、殺陣、アクションを含みながら、偽義経を中心とした群像劇をドラマチックに作り出す、演出・いのうえひでのり

 

「この作品の前は、ずっと豊洲でぐるぐる回っていたので、普通の劇場で公演をするのは斗真が主演だった『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』以来3年ぶりになります。そして、中島くんが描くいのうえ歌舞伎の新作は、『蒼の乱』以来5年ぶりなので、いろいろとドキドキしていたのですが、大阪で幕を開けてみたら、今のお客さんにも受け入れていただき、金沢、松本公演ではすごく新鮮なリアクションもたくさんもらえて、大変楽しい公演でした。

 

久しぶりのいのうえ歌舞伎で気合いが入り、詰め込み過ぎた結果、歴代で立ち回りの一番多い作品になってしまいました。斗真くんを中心に“若手の公演だ!”と思って作り始めたら、2幕でうちのベテラン勢が走り回らないといけないことに気がつきまして(笑) その辺を少し考えながら、今回はブラッシュアップさせて、10分くらいは短くなりつつ、クオリティはぐっと上がっていると思います。」

 

生田斗真、中山優馬

 

新感線には『スサノオ〜神の剣の物語〜(2002年)』、『Cat in the Red Boots』、『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』に続き4度目の出演にして、本作がいのうえ歌舞伎初主演!となる生田斗真さん。

 

「昨年、大阪・金沢・松本で上演させて頂き、本当にたくさんのお客様に喜んで頂けたという実感があります。今回はさらにクオリティの上がった状態でご覧頂けるのではないかと思っていますし、いのうえさんが作りたい劇団☆新感線であり、お客様が観たい劇団☆新感線のお芝居が出来上がったなと思ってるので、楽しみにして頂きたいです。

 

鯉口シャツは、チームワークを高めようということで、皆お揃いで着ています。そもそもは、りょうさんの旦那さんのBRAHMAN TOSHI-LOWさんがグッズで鯉口シャツを作っていたのを見て、「いいなぁ…」と思い、TOSHI-LOWさんに「パクっていいですか?」と聞いたらOKを頂いて、作りました。

 

今回は、いのうえ歌舞伎でしか観られないスペクタクルな物語になっていますし、役者は八百屋舞台にヒィヒィ言いながら、力を分け与えながら頑張っている公演です。」

 

りょう

 

『髑髏城の七人〜Season花〜』(2017年)からさらに、謎めいた美しさに磨きをかける!りょうさん。

 

「昨年は公演する土地土地の空気を感じながら新たな発見がありましたので、東京・博多での公演も楽しみにしております。昨年観てくださった方も、初めてご覧になる方も楽しめる作品になっていると思います。

 

主演の生田斗真さんは、おバカな役が多いと言われていますけれども、とてもチャーミングなところが魅力な方だと思っています。全体をすごく見ていらっしゃって、頼りになる素晴らしい座長です。」

 

 

 

新感線初参加。抜群の運動能力を活かして、フレッシュな風を吹き込む・中山優馬さん。

 

「昨年の公演がすごく楽しくて、終わってしまうのが本当に寂しかったので、今年はたくさんの公演数が出来ることが嬉しいです。今日の登壇前に、斗真くんが僕の着ているシャツにコロコロをしてくれたので、キレイな状態で出てくることが出来ました。ありがとうございます!

 

初めての新感線参加ということで、最初は少しビビっていたんですけど、いのうえさんを筆頭に皆さんゲラゲラ笑いながら作っている姿を見て、アットホームな現場にすごく安心しました。面白いことを作り出す現場なので、毎日稽古場に行くのが楽しみです。斗真くんからはたくさんアドバイスを頂いています。いい兄貴で、座長で、先輩です。」

 

というコメントに対して生田さんは、

「彼は本当に頼りになる後輩だと思います。お芝居が大好きなことが日々伝わってくるので、今後が楽しみです。」と、照れながらも、期待のコメントを返していらっしゃいました。

 

偽義経(生田さん)、泰衡(中山さん)兄弟は、どうやら東京公演から新しくデュエットする部分が増えているそう。

どんな歌が聞けるのか、楽しみですね!

 

藤原さくら

 

こちらも新感線初参加。独特のハスキーボイスが魅力のシンガーソングライター・藤原さくらさん。

 

「初めての舞台で劇団☆新感線に参加させて頂けることを、本当に光栄に思います。私は、大陸渡りの歌うたい<静歌・しずか>という役を演じます。歌がすごく鍵になってくる作品なのですが、2020年版から、大阪・金沢・松本では歌わなかった歌が増えたり、新しい試みもありますので、精一杯歌わせて頂きます!

 

もともと劇団☆新感線が大好きでよく観に行っていたので、まさか自分がその舞台に立つ日が来るなんてと思いましたが、皆さん本当に優しくて、あたたかく見守って頂いております。」

 

粟根まこと

 

鋭い眼光を放ちながらも、しなやかかつビシっと場面を締める、劇団員・粟根まこと

「昨年に引き続きまして、正室の北条政子と側室のおかめの方との間で振り回される情けない頼朝を演じております。

 

いのうえも言っておりましたが、若い力が溢れすぎて立ち回りが非常に多かったものが、今年度は少しそぎ落として、シンプルになって我々を少し楽にして頂いております。とは言っても、昨年も今年も私は殺陣が2手しかなくて、あとはただ逃げ回るという役なので、今年も精一杯逃げ回らせて頂きたいと思います。」
 

 

山内圭哉

 

新感線への参加は5回目!今回もお得意の“ボヤキ役”で活躍します・山内圭哉さん。

 

「昨年は、大阪公演でお客様もウェルカムムードで迎えてくださって、非常に良いスタートを切ることが出来ました。今年は東京ですので、また気を引き締めて稽古をし直そうと思います。

 

三宅さんだけが今回から稽古初参加なんです。僕らは1回やっているので、ついつい置いてけぼりにしがちなんですよね。「なんで、でけへんねん!」みたいな。三宅さんだけが初めてという状況が面白くて(笑) でも、今回はコンビの役でもありますので、守って行きたいと思います。」
 

早乙女友貴

 

本物の義経役、超越技巧の刀さばきを見逃すな!早乙女友貴さん。

 

「昨年、『蒼の乱』以来で出演させて頂いて、すごく楽しかったのですが、やっぱり新感線って大変だなと実感しました。今回は、新感線史上殺陣が一番多いと、いのうえさんもおっしゃっていましたが、僕はこの間の29公演で7kgくらい落ちてガリガリになっちゃって(笑) 今回は69公演あるので大丈夫かなと心配もあるのですが、最後までエネルギーを出しながら楽しみたいと思います。

 

前回公演での、斗真座長との殺陣はすごく楽しかったです。稽古入る前に2人で少し練習したりしていたので、やりやすくて、頼りになる座長だなと思いました。」

 

 

三宅弘城

 

本作には、東京・福岡公演からの参加。これまでの義経と弁慶とはひと味違う人間関係を築きます・三宅弘城さん。

 

「今まで新感線でやらせて頂いた役は、うつけ者とロボットしかなかったんですけど、今回初めて比較的まともな人間をやらせて頂きます。武蔵坊弁慶ということで、長い錫杖での立ち回りは初めてです。そして、博多座・TBS赤坂ACTシアターも初めてなので、初めてづくしの公演です。50歳を過ぎてここまで初めてづくしなことはなかなかないと思うので、その幸せを噛み締めながら、経験者ばかりの中1人苦戦しております(笑)

 

まともな人のセリフを話すのってこんなに難しいんだなって実感していまして、新感線では少しずれた役をやるのが日常だったので、恥ずかしい感じがしてしまうんです。「おい、行くぞ!」とかだけでもなんか恥ずかしくて…。“どういうトーンで言ったらいいかわからない!“っていう…。なので、あまり見たことのない武蔵坊弁慶になると思います(笑)」

 

橋本さとし

 

『メタルマクベスdisc1』(2018年)にて、21年ぶりに新感線の舞台に出演。今回も、重厚に、コミカルに存在感を発揮!橋本さとしさん。

 

「劇団☆新感線に出る時に、まず始めにスイッチが入るのが、“ロック魂”なんですよね。劇団☆新感線には、僕の大好きなものがいっぱい詰め込まれています。ロック、おバカでカッコイイ、笑い、そしてちょっとグっとくるところとか、それが全部詰め込まれているのが、この『偽義経冥界歌』だと思います。これぞ劇団☆新感線!というものを観に来て頂きたいと思います。

 

博多座公演は、僕の中で思い出がある場所です。劇団☆新感線が初・博多上陸の時に、出とちりをしてしまったという…。当時はいのうえさんも出演されていて、僕を追いかけるシーンなのに僕が出てこないから、いのうえさんを延々と舞台の上で走らせてしまったんですよ。その終演後、形相の変わったいのうえさんが楽屋に入って来て、出とちりをした理由を説明したら、今まで聞いたことのないハイトーンボイスで怒られたっていう思い出があります(笑) 今度こそ、リベンジだと思って、成長した姿をいのうえさんにお見せしたいです。楽しく、健康第一で最高の舞台をお届けしたいと思います。」

 

 

偽義経冥界歌 製作発表より

 

橋本さんによる、ハイトーンボイスで怒るいのうえさんの再現。なかなかのシャウトでした(笑)

これには登壇の皆様、手を叩いて笑ったり、お腹を抱えて笑ったり、とにかく大爆笑!

博多座の思い出が繰り返されないことを願うばかりです…(笑)

 

偽義経冥界歌 製作発表より

 

 

会見中、コメントにツッコみを入れたり、登壇者同士で質問をし合うなど、とても自由で、自然な仲の良さを感じ、「記者会見って、こんなに笑うものだっけ!?」というくらい、終始笑い声の響く和やかな雰囲気に溢れた会見でした。

 

昨年よりもさらにブラッシュアップされて生まれ変わる『偽義経冥界歌』。登場人物の個性や人間ドラマを色濃く描きつつも、新感線ならではの笑いたっぷり、殺陣、アクションも満載。他では決して観られない極上のエンターテインメント時代劇を、どうぞお楽しみに!

 

偽義経冥界歌 製作発表より

 

 

いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』公式サイト
 

 

《いのうえ歌舞伎》シリーズをDVDなど関連商品でチェック!  

これまで数多くの傑作を生み出したきた《いのうえ歌舞伎》シリーズ。

未見の方はこの機会にぜひ、チェックしてみてください!

  

劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎 DVD&Blu-rayほか関連商品一覧/イーオシバイ  

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:演劇・舞台

0



    [コメント]
    コメントする








       

    ピックアップ特集pick up



    天海祐希関連作DVD
    堺雅人関連作DVD

    ページランキング

    カテゴリーcategory

    アーカイブarchive

    記事を検索search

    コメントcomment

    • 『髑髏城の七人』花鳥風月極Blu-rayBOX 追加予約のご案内 ⇒ by 阿部肇(11/13)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ばる(08/31)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ものりす(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by かな(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by mimieimi(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by mimieimi(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ダヤン(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by 桜(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by 桜(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by いねここ(08/25)

    ツイッターTwitter

    フェイスブックFacebook

    RSSフィードfeed

    携帯サイトmobile

    qrcode