[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



現在、豊洲のIHIステージアラウンド東京にて最後の『メタルマクベス』であるdisc3がグルグル回っている新感線。

 

この度、来年上演のいのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』の製作発表が行われましたので、イーオシバイも取材に行って来ました!

 

 

2019年は、新感線の旗揚げ39周年。

ということで、『偽義経冥界歌』は39(サンキュー)公演と名付けられています。

2019年の春に大阪・金沢・松本公演を行い、間に別の興行を挟んで、2020年の春に東京・福岡公演を予定。※公演の詳細は公式サイトへ。

 

いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』公式サイト
 

今回の製作発表への登壇は、主演の生田斗真さんを筆頭に、りょうさん、中山優馬さん、藤原さくらさん、粟根まことさん、山内圭哉さん、早乙女友貴さん、橋本じゅんさん、三宅弘城さん、橋本さとしさん、そして、演出・いのうえひでのり、作・中島かずきら、総勢12人が揃い、会場には溢れんばかりのメディアが集結、注目の高さを感じさせる会見となりました。

 

登壇者各人の意気込みに加え、「誰への感謝(サンキュー)を伝えたいですか?」という質問や、偽義経の“おバカポジティブ”なキャラクターに引っ掛けた「自分でポジティブと思う箇所」等の質問には、一癖も二癖もある登壇者のユーモア溢れる返答が飛び交うなど、会場は終始笑いに包まれていました。

 

以下、その様子を一部抜粋してお届け!

 

 

 

登壇者のコメント

 

 

 

作・中島かずき

 

(会見が)荘厳な音楽で始まりましたが、いつもの新感線らしい賑やかな芝居になるのでご安心ください(笑)。

 

生田くんと僕とは『スサノオ』以来10年以上になります。ずっと一緒にやりたいなと思ってたんで、この機会ができて嬉しく思ってます。 新感線に出るからには図抜けた明るさを持ったキャラクターをやってもらえればなと思います。

 

二転三転する芝居で、展開もドラスティックに動いていきますので、最後まで楽しんでいただけると思います。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

締切にくじけないところ!

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

何よりお客様に。同時に、一緒にやってきてくれたメンバー。後は色々と大変なことも与えてくれますけど、ここまでやり続けさせてくたれ演劇の神様に。

 

 

 

演出・いのうえひでのり

 

久しぶりの普通の劇場、回ることを考えなくて良いのがまず新鮮です。

 

内容的には少年漫画でファンタジーで、これぞ「ザ・新感線」という内容になってます。チャンバラ版アベンジャーズみたいな(笑)。

 

(生田くんは)いのうえ歌舞伎の初主演なので、思いっきり暴れてもらいたい。

それを支えるメンバーも、ほぼ準劇団員と呼ばれている新感線を経験されている方が多いし、大変心強いメンバーです。藤原さくらさん、中山優馬くんの若い二人のフレッシュな登場も、とても楽しみにしております。

 

(回る劇場で手に入れた武器は?の質問に、)一緒に戦ってきた仲間ですね!(場内大爆笑)。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

芝居を今も続けているところ。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

お客さん、スタッフ、関係者各位いろいろとサンキューありますが、特にこの2年の回転劇場で疲弊した、小道具をやっていた高橋岳蔵くん、インディー高橋くんに感謝!(笑)

 

 

 

生田斗真(源九郎義経)

 

2年前に『VBB』で新感線の皆さんとご一緒した時に、いのうえさんから「次は斗真でいのうえ歌舞伎をやりたい。斗真のために考えている企画があるから一緒にやらないか」と言われたところからこの企画がスタートしました。

 

2年間客席をグルグル回していた新感線さんが、今度は、自らが地方都市をグルグル回るという企画が非常に面白いなと思いまして、今からワクワクしています。

今回は新感線の39周年興行・サンキュー興行ということなので、僕も地方の皆様に、沢山のサンキューを届けたいと思っています。

 

(これが初共演となる中山優馬さんへ)これまでそんなに共演経験も無いですし、同じ会社にいながらなかなか交流する機会が無かったので、こうやって一緒にお芝居ができることをすごく嬉しく思います。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

深く悩んだりしないところ。イヤな事とか、反省しなきゃいけない事があっても、一晩寝ると新たに立ち上がれるところ。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

僕自身を演劇の道に導いてくれた、新感線の皆さんにサンキューを言いたいです。そして、39周年で、地方のお客様にもサンキューを言って回る興行に僕を呼んでくれたことに感謝しています。

 

 

 

りょう(黄泉津の方)

 

昨年まで(IHIステージアラウンド東京で)グルグル回ってましたりょうと申します。

 

今回、黄泉津の方という奥州・奥華の秀衡の妻、そして奥華一族の巫女長になります。妻として、泰衡の母として、巫女長として、それぞれ表情を上手くできたら良いなと思っております。

 

昨年、(『髑髏城の七人』Season花で)グルグルしていた頃に、また次に出させて頂きたいなと思いまして「もしもチャンスがあればよろしくお願いします」とアピールしておりました。これがこんなに早く実現して、ほんとに嬉しく、ありがたく思ってます。ただ、ちょっと大きくアピールしすぎて、第一稿見たときに、ちょっとドキッとすることがあったんですけど……(笑)

 

(新感線の印象を聞かれ) 楽しいですね!毎日楽しかったです!ご飯も食べに行って、呑みに行って!

 

★自分がポジティブなところはどこ?

一つの作品をやるまでに、ものすごくいろんな事を考えて、準備をしないと安心しないんですが、やる時はそれを全部捨てる!これってポジティブ?(笑)前向き、ですね!

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

(生田くんの言葉を受けて)そうだよねー!。私も準劇団員の座を狙ってますので、ここで、いのうえさんや中島さん、新感線の方にサンキューを言いたいと思います。今後共よろしくお願いします!

 

 

 

中山優馬(奥華次郎泰衡)

 

今回、こんな素晴らしいキャストの皆様とご一緒させていただけると聞き、ほんとにありがたく、少し緊張もしております。

 

斗真くんの弟を演じさせていただきますが、自分には兄がいないので、兄貴が出来たことに嬉しく思います。精一杯楽しみながら、自分の役を全うしたいと思います。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

あまり落ち込むことがなくて。周りからも「あまり相談してこないね」と言われるんですけど、落ち込むことがないので相談することが無いんです。そんな感じです(笑)。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

大阪から一緒に出てきた愛犬に。僕の全てのストレスを吸い取って頂いている愛犬に感謝しています。

 

 

 

藤原さくら(静歌)

 

今回こんなに大きなお話を頂いて、自分にできるのかと最初は不安に思ったこともありました。でも今まで、新感線の舞台を一お客さんとして見に行っていたので、この舞台に自分が立てるということを本当に、幸せに思います。がんばります!

 

(新感線の印象を聞かれ)お友達も沢山出ていた舞台で、よくお話も聞いていたんですけど、非常にみんなよく呑まれるという話を聞きまして、負けじと食らいついていこうと思います!

 

★自分がポジティブなところはどこ?

自分が並んでいる隣のレジの列がすごく早くても、あまり気にしない!(笑)

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

今回新感線に出るにあたって、それを楽しみと言ってくれるファンの皆さんに感謝を伝えたいなと思います。サンキュー!

 

 

 

粟根まこと(源頼朝)

 

今現在、豊洲で(『メタルマクベス』disc3で)回っている劇団員の粟根まことです。

 

日本人なら誰もが知っている武家の棟梁・源頼朝を演じることになるとは、想像もして無かったのですが、台本を読みますと、目つきが悪く、性格が悪く、疑り深いと表現されていましたので、通常営業で行きたいと思います。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

もともと疑り深いネガティブな性格なので、このネガティブを前向きに捉えて、自分の武器にするというポジティブさで頑張っていってます。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

お客様はもちろん。後は、スタッフの皆さんに我々は支えられております。表方はこうして光の当たる場所に居させてもらいますが、スタッフの皆さんには本当にお世話になっておりますので、39興行を機会に大きな声でサンキューと伝えたいと思います。 

 

 

 

山内圭哉(常陸坊海尊)

 

私も昨年『髑髏城の七人』Season風でグルグル回ってまして(笑)。もう二度とグルグルしたくないなぁ(笑)とは思ったわけですが、早くもまた新感線に呼んで頂けて。

今度は普通の劇場で地方公演からスタートという、二年間豊洲にいらっしゃった劇団員の皆さんの、開放感というか、ある種の「遊びに行こう!」くらいの気持ち、そこを一緒に楽しみたいなと思っております。

 

(新感線初参加の人たちにアドバイスを聞かれ)頑張るより楽しんだほうが良いと思います。その方が近づくと思います。答えに。(会場からおーという関心の声)

 

★自分がポジティブなところはどこ?

我慢をせーへんこと。思ったことをそのまま大きい声で言う!「しんどいわ!」とか声をでかめに言うと、いけたりするんですよね(笑)。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

生きていると色々と感謝することはあるんですけど。新感線さんの舞台に出させていただくとホントに大変なんです。体力、声、消耗して行くんですけど、カーテンコール終わって楽屋帰って来ると、独特の達成感があるんですね。なんやろ、生きててよかった!みたいな。毎ステージそれがあるんですよね。それをまた今回感じさせてもらえることに感謝したいと思います。

 

 

 

早乙女友貴(遮那王牛若)

 

新感線に参加させてもらうのは、今回で二度目。前回は17才の頃に参加させてもらって、その頃はすごく緊張して、常に体に力が入った状態でやっていて、あまり楽しむということができなかったので、今回は楽しみにながら、良い意味で力を抜いて、最後まで頑張りたいと思います。

 

(初参加時の新感線の印象)ワチャワチャやってる大人がいっぱいいるなと思いました(笑)。すごく楽しそうで、でも、僕は緊張してしまってその余裕が無かったので、今回は楽しみながらやれたらなと思います。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

嫌なことがあっても「これも経験だ」と思うことがポジティブだなと思ってて。ついさっきも外を歩いていて、思いっきり肩を当てられて、舌打ちされたんですけど、これもまあ経験だ(笑)と。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

僕は、『髑髏城の七人〜アオドクロ』で染五郎(現 松本幸四郎)さんの殺陣を見て、すごく感動して、こんなにかっこいい舞台があるんだと思って、そこから殺陣を一生懸命やろうと思えたので、それを新感線さんにサンキューと言いたいです。

 

 

 

橋本じゅん(武蔵坊弁慶)

 

どうみても圭哉くんの方が弁慶なんですけど(笑)、弁慶やらせて頂きます。

僕も粟根さんと一緒で、まだ豊洲でグルグル回っているので、ちょっと普通の劇場が想像できなくなってしまって、今や憧れています(笑)。いやでも、今年一杯はグルグル回りますよ!それはそれでとっても良いんですが。

 

今回は新感線の王道というか、どストレートな新感線で、“大人の悪ふざけ”を東京から離れた大阪から爆発させたいと思います。まだ見たことがないというお客様も沢山居られると思うので、久しぶりの大阪なので、沢山来て頂けらなと思います。ほんとに楽しんで元気に大暴れしたい。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

電車で寝てて降り過ごしてしまっても、「でも、もうええわ。寝よう」って寝るところ(笑)。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

まったく皆さんの言う通りなんでが、じゃあ、僕はここで両親に、産んでくれてありがとうと(笑)感謝したいなと思います。

 

 

 

三宅弘城(武蔵坊弁慶)

 

新感線に参加6回目になるんですけど、今までは大体、ちょっと頭のあまりよろしくない、お馬鹿な役が多かったんですが、今回、はじめて、まともな役(笑)というか、しかも義経をサポートする弁慶という大役を仰せつかることになりました。自分にとっても、新感線における新たな挑戦だと思うので。

 

ただ、まだ再来年(三宅さんが参加される東京公演は2020年)の話なんで、ちょっと、なんにもピンとこないんですけど(笑)。来年に話をすると鬼が笑うといいますが、再来年は何が笑うのか(笑)。ちょっと期待して再来年を待ちたいと思います。

 

(新感線初参加の人たちにアドバイスを聞かれ)食べた方がいいですね!痩せるんですよ。ダイエットと思わずに摂取しないと体が持たないので。食べることも楽しんで、動くことも楽しんで、お芝居もできてスポーツもできるという中々無い場所なので、楽しいと思います(笑)。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

サウナに行くと、大体嫌なことは忘れられるので、そのサウナ欲への姿勢は、ポジティブかなと思います。

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

ここまでやってこれた全ての状況に感謝します。

 

 

 

橋本さとし(奥華秀衡)

 

この間の『メタルマクベス』disc1で、21年ぶりに新感線に復帰しました。「21年ぶりに橋本さとしが出るぞ!」と数名の方が(笑)、これは貴重だぞと見に来て頂いたんですけど(本作の情報を受けて)「お前また出るんかい!」と先輩とかによく言われまして(笑)。

ただ、僕の中ではかずきさんが書いた本を、いのうえさんの演出でできるというのは、ある意味これでほんとに帰ってきた気持ちになるんじゃないかなという気がしてます。

 

あと、新感線をやめて全てを失ったと思っていた時に、占い師の方に「あなたの人生のピークは53、54あたりでやってくる」と言われまして、来年僕53才で、人生のピークを劇団☆新感線で迎えることができるという(笑)。僕一人の人生のピークを、これが終わったら僕は後は落ちるだけなんで(笑)、ぜひ見届けて頂きたいなと思います。

 

間違いなく、皆さんと一緒に最高の作品になると思いますんで、ぜひ見に来てください。

 

★自分がポジティブなところはどこ?

O型の牡牛座なんで、結構のんびりしてると思われるんですけど、意外と凹むんですよね。昔、じゅんさんに、僕が凹んで相談したんです。その時言われた「さとし、あかんのだったらそのまま海の底まで沈んでしまえ。へんに抵抗すると無駄な体力を使うから、そのまま委ねて底まで沈め。沈んだところに、底が見えた時に、蓄えていた力を振り絞って、底を蹴り上げたら上に行けんのや。そしたら、美味しい空気が吸えるぞ」というのが僕の座右の銘です。 ネガティブだったら、ネガティブのままで良いんだと。ネガティブ・ポジティブで(笑)。

 

(と、ここでじゅんさからツッコミが)

じゅん「僕は【川】って言ったんですよ。海は深すぎる、死んでまうなと(笑)。川は割と底まで数mだから(笑)」

さとし「今日から川に変えます(笑)」

 

★誰に39(サンキュー)を伝えたい?

劇団☆新感線、家族、そしてお客さん、そして、今日お集まり頂いて宣伝していただける皆さん、サンキュー。そして、どんなしょーもない事をやっても、拾ってくれる山内圭哉にサンキュー!

 

 

◆  ◆  ◆

以上です!

まだまだ全容が見えない『偽義経冥界歌』ですが、中島かずき脚本の“いのうえ歌舞伎”の完全新作は、2014年の『蒼の乱』以来となります。

どんな内容になるか、今からたのしみですね!

『偽義経冥界歌』をどうぞお楽しみに!

 

いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』公式サイト

 

 

JUGEMテーマ:演劇・舞台

0



    [コメント]
    コメントする








       

    ピックアップ特集pick up



    天海祐希関連作DVD
    堺雅人関連作DVD

    ページランキング

    カテゴリーcategory

    アーカイブarchive

    記事を検索search

    コメントcomment

    • 『メタルマクベス』disc3 出演者関連作DVDをチェック! ⇒ by かおり(12/12)
    • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by 店長(09/11)
    • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by tora(09/11)
    • 2014年8月上旬(8/1〜8/15) 売れ筋ランキング! ⇒ by トム(08/25)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.4/五右衛門シリーズはすごい!編 ⇒ by おもっちは八丁座(07/10)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(07/08)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by はるひろ(06/19)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(06/19)

    ツイッターTwitter

    フェイスブックFacebook

    RSSフィードfeed

    携帯サイトmobile

    qrcode