[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



​すっかり冷え切った関東荒野を沸騰させる、ただいま熱血上演中の『髑髏城の七人』Season月

福士蒼汰さん率いる《上弦の月》宮野真守さん率いる《下弦の月》は、「超ワカドクロ(あるいは、ちょいワカドクロ)」などとも呼ばれる新機軸のドクロとして、連日劇場は大盛り上がりです!

 

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月 Produced by TBS 公式サイト

※外部サイトに移動します

 

前回の記事の《上弦の月》出演者の方々の関連DVD&Blu-ray紹介に続き、今回は《下弦の月》にご出演の方々の関連DVD&Blu-rayをご紹介!どうぞ最後までお読みください!

 

 

※2/16追記:中島かずきさんから「戯曲『戯伝写楽』は宮野真守さんが出演されたストレートプレイ版の戯曲でもあるよ!」と教えていただいたので、宮野さん関連作として追加いたしました。

 

 

≪下上弦の月≫ 出演者関連作をご紹介!

こちらの方々の出演作をご紹介します!

 

◎宮野真守さん 出演作!

戯曲『戯伝写楽』

 

《下弦の月》率いる捨之介役の宮野真守さん。

残念ながら宮野さんご出演作の舞台DVD&Blu-rayの取扱いはないのですが、かつて宮野さんが主演を務めた舞台『戯伝写楽』の戯曲本を販売中です!

『戯伝写楽』は、新感線の座付き作家である中島かずき脚本、主演に橋本さとしさんを迎えて2010年に上演されたミュージカル。

そしてその翌年の2011年に、今度は宮野真守さん主演でストレートプレイ版『戯伝写楽 −その男、十郎兵衛−』が上演されました。

こちらの戯曲本は、今年、ミュージカル版が再演されるのを機に発売されたものですが、内容はストレート版と同様と著者の中島さんに確認済み!ですので、改めてご紹介です。

映像が残っていないのは残念ですが、こちらの戯曲本で「役者」宮野真守さんのご活躍を想像してみるのはいかがでしょうか?

 

 

◎廣瀬智紀さん&松岡広大さん 出演作!

《下弦の月》無界屋蘭兵衛役の廣瀬智紀さん、霧丸役の松岡広大さんのお二人は、ご出演作の舞台DVD&Blu-rayの取扱いがありません(残念!)。

なので、《下弦の月》を御覧になった方、これからご覧になる方には、彼らの「ことば」を堪能できる戯曲をご紹介!

作家・中島かずきの外連味あるセリフの数々を反芻しつつ、あの時、あのシーンの彼らの姿をどうぞ何度も脳内再生してお楽しみください!

 

戯曲『髑髏城の七人 月』

 

《月》だけでなく、《花・鳥・風》を含む過去の「髑髏城の七人」の戯曲も取り扱ってます!

戯曲『髑髏城の七人』一覧

 

 

◎鈴木拡樹さん 出演作!

舞台『煉獄に笑う』DVD

★予約受付中。2018年2月7日発売!

 

《下弦の月》で天魔王を演じている鈴木拡樹さん。

圧倒的な存在感で髑髏党のみならず舞台全体をも支配するオーラで観客を魅了する鈴木さんですが、これまで数多くの舞台に出演されています。

イーオシバイでも、現在鈴木さんが主演された舞台『煉獄に笑う』のDVDを予約受付中です!※発売は2018年2月7日(水)

人気コミックが原作の『煉獄に笑う』ですが、こちらの作品でも、まるで原作から飛びした来たからのようなビジュアル&躍動感の石田佐吉(後の石田三成)役で会場を沸かせてくれる鈴木さんが堪能できます!

 

 

◎木村了さん 出演作!

《下弦の月》では馬鹿で熱くてカッコよくて、舞台狭しと駆け回る兵庫役を熱演されている木村了さん。

硬軟合わせたその演技力で、イーオシバイでも人気の俳優さんのおひとりです。

出演作もバラエティに富んだラインナップで、見ごたえあり!

 

『鉈切り丸』Blu-lay

「リチャード三世」を鎌倉時代に置き換えた“いのうえシェイクスピア”シリーズの本作。

木村さんは本作で、源頼朝の家臣・和田義盛を熱演。

重厚な物語、一癖も二癖もある面々が揃う中、まっすぐな義盛を演じた木村さんはある意味とても貴重な存在。殺陣の見事さにも目を奪われてしまいます。

《下弦の月》で共演されている千葉哲也さんの他、《上弦の月》に出演されている須賀健太さん、渡辺いっけいさんもご出演!

 

『蜉蝣峠』DVD

新感線の人気シリーズ「いのうえ歌舞伎」をぶっ壊す!を合言葉に「いのうえ歌舞伎☆壊」の名前を冠した話題作。

脚本の宮藤官九郎さんの独特な世界をベースに、演出も音楽もこれまでの「いのうえ歌舞伎」と一味も二味も違う、 笑いも毒も盛り込んだ痛快アウトロー時代活劇です。

本作の木村さんは、とある宿場町で抗争を繰り広げる立派組の跡取り・サルキジを演じてますが、このサルキジ、実はとんでもない秘密があって……。続きはDVDでお楽しみください!

 

學蘭歌劇『帝一の國』DVDシリーズ

古屋兎丸さん原作の人気コミックを、脚本・喜安浩平さん、演出・小林顕作さんで舞台化、その人気から第三章まで上演され、今年の8月には全三章で使用された楽曲を盛り込み、歌あり、ダンスあり、ファン必見の超豪華ライブ『帝一の國 -大海帝祭-』が開催されました。

このシリーズで木村さんが演じるのは主役の赤場帝一。

特異な面々を向こうに回し、この舞台でも歌って踊ってフルパワーの木村さんを堪能いただけます!

※最新作・學蘭歌劇『帝一の國 -大海帝祭-』DVDは12月22日(金)発売!

 

舞台『ライチ☆光クラブ』DVDシリーズ

『帝一の國』同様、本作の原作は古屋兎丸さんの人気コミックで、脚本・演出は江本純子さん。

美しい少年たちの、残酷で耽美な物語が紡がれる中、木村さんは学生帽・詰襟の学生服に身を包んだ少年たちが集う「光クラブ」を率いる廃墟の帝王・ゼラを熱演。独特の雰囲気を醸し出しています。

 

 

◎羽野晶紀さん 出演作!

『LOST SEVEN』 劇団☆新感線 20th Century BOXDVD に収録

 

17年ぶりに新感線に出演されることになった伝説の劇団員である羽野晶紀さん!

出演が決まった時、往年の新感線ファンには思わず歓声を上げた方もいたとか。

お帰りなさい!羽野さん!

その羽野さんの出演作を紹介することは、言ってしまえば新感線の歴史を振り返ることでもあります。

現在、羽野さん出演作で映像化されている作品は、1999年に上演された『LOST SEVEN』

と言っても単品のDVDはなく、かつてVHSビデオで販売されていた作品をDVD-BOX化した劇団☆新感線 20th Century BOXDVD に収録されています。

童話「白雪姫」をモチーフにしたダーク・ファンタジー!

今より若い劇団員たちに囲まれて、今と変わらぬ息の合った演技を見せる羽野晶紀さん&新感線の面々を、どうぞお楽しみください。

 

また羽野さんは、初演の『髑髏城の七人』(1990年上演)では極楽太夫を演じられています。

こちらの様子が、ダイジェスト映像で『ドクロBOX』の特典映像に収録されています。

四半世紀前の羽野版極楽太夫を見てみたい方は、こちらもチェックしてみてください!

※収録されている初演のダイジェスト映像は家庭用ビデオで撮影されたものです。予めご了承ください。

 

 

◎千葉哲也さん 出演作!

新感線ではすっかりおなじみ千葉哲也さん。

今回の月ドクロがキラキライケメン祭りの中、《上弦の月》の渡辺いっけいさん共々、渋くてカッコイイ大人な男の魅力で、舞台をぐっと引き締めてくれています。

 

『鉈切り丸』Blu-lay

月ドクロの出演者である千葉哲也さん、木村了さん、須賀健太(下弦の月)さん、渡辺いっけい(下弦の月)さんの他にも、風ドクロに出演された生瀬勝久さん、山内圭哉さんらが出演されるなど、実は『髑髏城の七人』花鳥風月とはかなり親和性が高い本作。

千葉さんはかの武蔵坊弁慶役で仁王立ち!

 

『髑髏城の七人』(2011年上演・通称ワカドクロ)DVD

通称《ワカドクロ》で、本作同様に狸穴二郎衛門を演じられた千葉さん。

今回の《下弦の月》の狸穴は、公演パンフレットの中でご本人曰く、より「タヌキ度が増した」狸穴像とのこと。そのあたりを《ワカドクロ》と見比べてみるのも楽しいと思います!

大人な男として、政治家として、清濁併せ呑む狸穴二郎衛門をお楽しみください。

《上弦の月》にご出演の早乙女太一さんもご出演!

 

『蛮幽鬼』DVD

こちらも、作中で最も「政治家」な役を演じられている千葉さん。笑顔の下の刃が怖いんですよ。

千葉さん演じる京兼惜春は重厚な物語を支えているキーパーソンの一人で、とても重要な役を担っているのに、序盤はとても「いいお父さん」的匂いを出しているのが憎い。

《上弦の月》にご出演の早乙女太一さんは、これが新感線初出演作!

 

『IZO』DVD

作家に青木豪さんを迎え、 森田剛さんを主演に、幕末に実在した“人斬り以蔵”こと岡田以蔵の人生を描いた傑作時代活劇。

波乱に満ちた時代の中に、その中に生きる人々の濃密な人間ドラマを描き、話題となりました。

千葉さんは本作で武市半平太(田辺誠一さん)を支える島村源兵衛役を演じられています。渋くて良い兄貴役です!

 

◆   ◆   ◆

 

以上です!

いかがでしたか?

前回の《上弦の月》出演者の関連作品共々、未見の作品があれば、ぜひこの機会にチェックしてみて下さい。

 

下弦の月Ver.の仮面。

 

『髑髏城の七人』Season月 ライブビューイング開催決定!

 

『髑髏城の七人』Season月のライブビューイング開催決定!

舞台は見たけどもう一度見たい!という方、舞台は見る予定だけど待ちきれない!という方、どうしても豊洲の髑髏城(IHIステージアラウンド東京)までは登城できないという方、この日は皆さんで同じ《月》を見よう!ただ今チケット好評発売中!

 

 

ライブビューイング
ONWARD presents

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月

Produced by TBS

 

日時:

《上弦の月》2018年1月23日(火) 12:30開演/18:00開演
《下弦の月》2018年1月24日(水) 12:30開演/18:00開演

会場:全国81館にて上映(予定)

※館数は変更になる場合があります。

※最新の上映館情報は特設WEBページをご参照下さい


チケット:4,500円(税込)

 

◎先行販売《抽選》:2017年12月9日(土)15時〜

VAC/ローソンチケット/イープラス/チケットぴあ

 

ライブビューイング特設WEBページ

 

 

こちらも忘れず!《髑髏城の七人》シリーズをDVDでチェック!

 

《花》《鳥》《風》に続く《月》、そして先日発表が行われた《極》。

全作制覇の前に、ぜひこれまでの歴史を振り返ってみて下さい!

 

劇団☆新感線『髑髏城の七人』シリーズDVD一覧/イーオシバイ


 

JUGEMテーマ:演劇・舞台

0



    [コメント]
    コメントする








       

    ピックアップ特集pick up



    天海祐希関連作DVD
    堺雅人関連作DVD

    ページランキング

    カテゴリーcategory

    アーカイブarchive

    記事を検索search

    コメントcomment

    • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by 店長(09/11)
    • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by tora(09/11)
    • 2014年8月上旬(8/1〜8/15) 売れ筋ランキング! ⇒ by トム(08/25)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.4/五右衛門シリーズはすごい!編 ⇒ by おもっちは八丁座(07/10)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(07/08)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by はるひろ(06/19)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(06/19)

    ツイッターTwitter

    フェイスブックFacebook

    RSSフィードfeed

    携帯サイトmobile

    qrcode