[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



こんにちは、イーオシバイスタッフの糸永です。

2/28(月)、かねてからお伝えしてました 《第55回岸田國士戯曲賞》 の発表が行われました!

岸田國士戯曲賞は、「演劇界の芥川賞」と称されるまさに新人劇作家の登竜門。
とはいえこれまでも若手からベテランまで幅広い劇作家が受賞しており、個人的には、時期が被ることですし「演劇界のアカデミー脚本賞」という言い方も良いんじゃないかと思ってます(笑)。

さて、その岸田國士戯曲賞ですが、今年の受賞は

松井周さん 『自慢の息子』

となりました!おめでとうございます!

今年も実力派がズラリとノミネートされていて、果たして誰が受賞するかドキドキものでした。ツイッターなどでも盛りあがっていたようですね!
ノミネート作品の紹介などは、過去の記事をご参照下さい。

第55回岸田國士戯曲賞候補の関連DVDを紹介!(1/20)



さて、今回のオススメブログでは、過去の岸田國士戯曲賞受賞作の中から、イーオシバイドットコムでDVDとして取り扱っている作品をチョイスしてみました!

この機会に過去の受賞作を振り返り、その後の劇作家の方々の活躍などに思いを馳せてみるのはいかがでしょうか。


----------------------------------------------------------------------
第39回岸田國士戯曲賞
鴻上尚史さん『スナフキンの手紙』
----------------------------------------------------------------------

1995年の第39回岸田國士戯曲賞に、平田オリザさんとダブル受賞された鴻上尚史さん。
その鴻上さんも、現在は岸田國士戯曲賞を選考する選考委員のお一人に!
スゴイですね!

さて、受賞作の『スナフキンの手紙』
94年の公演時にネットでの無記名掲示板なんてものを題材にしているところなんて、さすがの一言。「語られなかった言葉」「語られない言葉」それらが流れつく果ては・・・?もしかすると、今の世の中にとってとても大事なことが語られている作品かもしれません。

この作品があり、そしてそれが鴻上さんが主宰を務めた人気劇団《第三舞台》の封印公演となる『ファントム・ペイン』(『スナフキンの手紙』の続編と言われてます)に続くワケです。
その封印も、10年目の今年、いよいよ解かれるワケです。
そう、今年は何と第三舞台復活の年!

そんなわけで、今ぜひ見てもらいたい1本。
DVDは、他の作品も合わさったBOXです!

  『第三舞台 VINTAGE BOX』 
 作・演出: 鴻上尚史
 [収録作]:・朝日のような夕日をつれて'91/・天使は瞳を閉じて/
        ・トランス / ・スナフキンの手紙 /・リレイヤーIII/
        ・朝日のような夕日をつれて'97 /・ピルグリム
 商品詳細ページ → コチラ


----------------------------------------------------------------------
第45回岸田國士戯曲賞
三谷幸喜さん『オケピ!』
----------------------------------------------------------------------

2001年の第45回岸田國士戯曲賞は三谷幸喜さんの『オケピ!』

ミュージカルのオーケストラが居る場所を「オーケストラピット」(通称オケピ)と言い、本来は舞台よりも一段低い場所にあるため観客は見ることはできません。
でも三谷さんはこのオケピを物語の舞台とすることで、舞台上にオケピを作り上げてしまいました。

ミュージカルのオケピを題材にした作品を、ミュージカルとして上演する。
そうすると必然的に、このミュージカル『オケピ!』公演のオーケストラが本当の【オケピ】にも居る・・という二重構造が、なんとも秀逸。

三谷さんらしい非常に上質なコメディ&ヒューマンストーリーに、楽しいミュージカルナンバーがさらに物語を盛り上げます!
この歌が最高で、思わず口ずさんでしまうこと、間違いナシのナンバーばかりです。

DVDは再演された2003年版。

  『オケピ!』
  脚本・演出・作詞:三谷幸喜/音楽・指揮:服部隆之
  出演:白井 晃 天海祐希 戸田恵子 川平慈英 小日向文世
     寺脇康文 小林 隆 相島一之 温水洋一 小橋賢児
     瀬戸カトリーヌ 岡田 誠 布施 明

 商品詳細ページ → コチラ



----------------------------------------------------------------------
第47回岸田國士戯曲賞
中島かずきさん『アテルイ』
----------------------------------------------------------------------

2003年の第47回岸田國士戯曲賞は中島かずきさんの『アテルイ』

劇団☆新感線と松竹が手を組んだ、Inouekabuki Shochiku-mixの2作目として市川染五郎さん、堤真一さんをはじめとする豪華出演陣が勢揃い!
この二人が、新橋演舞場の「両花道」でひっしと睨みあう様は、形式美を超えた新たなkabukiの誕生を感じさせずには居られません。

それはその後の新感線と、染五郎さん、堤さんの活躍を見れば間違い無かったと実感できます。

その後の「いのうえ歌舞伎第二章」と呼ばれる、深い人間ドラマに根ざした新しい新感線の方向性の萌芽が、ここにも感じられるのでないでしょうか。

本作は岸田國士戯曲賞の他に、朝日舞台芸術賞 秋元松代賞も受賞しました。

  『アテルイ』
  作:中島かずき 演出:いのうえひでのり
  出演:市川染五郎 堤 真一 水野美紀 西牟田 恵 
     植本 潤 橋本じゅん 粟根まこと 金 久美子
     渡辺いっけい 他

 商品詳細ページ →
コチラ



----------------------------------------------------------------------
第49回岸田國士戯曲賞
宮藤官九郎さん『鈍獣』
----------------------------------------------------------------------

2005年の第49回岸田國士戯曲賞は、岡田利規さんとダブル受賞された宮藤官九郎さんの『鈍獣』

宮藤さんの脚本の面白さももちろんなのですが、これはなんと言うか、チームワークの良さが光る作品ではないでしょうか。

演出にはリーダーこと河原雅彦さん。出演は、生瀬勝久さん、池田成志さん、古田新太さんという「ねずみの三銃士」と呼ばれる三人に、西田尚美さん、乙葉さん、野波麻帆さんというこれまた非常に魅力的な女性陣が揃いました。
皆さんがとても楽しそうで、見ているこちらも楽しくなって来ます。

でも、ただ楽しいだけの作品を宮藤さんが書くわけもなく。
笑いの中にひそむちょっとしたダークさが、話が進むにつれやがてどんどんと浮き彫りなってきて・・・!

浅野忠信さん主演で映画にもなった作品です!

  『鈍獣』
  作:宮藤官九郎/演出:河原雅彦
  出演:生瀬勝久 池田成志 古田新太 
     西田尚美 乙葉 野波麻帆 
 商品詳細ページ →
コチラ


----------------------------------------------------------------------
第53回岸田國士戯曲賞
本谷有希子さん『幸せ最高ありがとうマジで!』
----------------------------------------------------------------------

2009年の第53回岸田國士戯曲賞は、蓬莱竜太さんとダブル受賞となった本谷有希子さんの『幸せ最高ありがとうマジで!』

この作品に出演された永作博美さんが、映画「脇役物語」で《第13回カリフォルニア・インディペンデント映画祭》の最優秀女優賞を受賞されたというニュースは、まだ耳に新しいところ。

この作品はそんな才気溢れる二人の、まさにぶつかり合いと言っても良い作品です。本谷さんの描く自意識過剰な女性をある意味等身大で演じきった永作さん、演技派としても評価の高い永作さんをここまで爆発させた本谷さん。
見ていると、どんどんとテンションが上がってくる感じがして、それが二人が作り上げていくこの芝居の醍醐味なんだな、と思います。

個人的には、男性にこそ観てほしい一本。

  『幸せ最高ありがとうマジで!』
  作・演出:本谷有希子
  出演:永作博美 近藤公園 前田亜季
     吉本菜穂子 広岡由里子 梶原 善

 商品一覧ページ → コチラ

---------------------------------------------------------------------

以上です!

岸田國士戯曲賞は《該当作なし》とされる年もあればダブル受賞する年もあり、その選考にはかなり力が入っているようです。

そんな賞に選ばれた劇作家の皆さんの、これからの活躍を期待したいですね!
それでは!

0



    [コメント]
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    [トラックバック]

    ピックアップ特集pick up



    天海祐希関連作DVD
    堺雅人関連作DVD

    ページランキング

    カテゴリーcategory

    アーカイブarchive

    記事を検索search

    コメントcomment

    • 『髑髏城の七人』花鳥風月極Blu-rayBOX 追加予約のご案内 ⇒ by 阿部肇(11/13)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ばる(08/31)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ものりす(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by かな(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by mimieimi(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by mimieimi(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by ダヤン(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by 桜(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by 桜(08/26)
    • みなさまからの質問大募集!〜『髑髏城の七人』花鳥風月極について、かずきさん&いのうえさんに色々聞いてみよう! ⇒ by いねここ(08/25)

    ツイッターTwitter

    フェイスブックFacebook

    RSSフィードfeed

    携帯サイトmobile

    qrcode