[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



皆さま、こんにちわ。
イーオシバイスタッフのねこ間です。

発売以来、大人気の『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』DVD&Blu-ray !!
連日多くの方よりご注文いただき、スタッフ一同嬉しい限りなのですが
皆さまにお詫びしなければならないことがございます。。。

我々の予想をはるかに超えるご注文に、発売1週間を待たずに
Blu-rayスペシャルエディションが売り切れてしましました。。。
本当に申し訳ありません。。。

現在、特急で追加生産を行っており、22日(金)に入荷致しますので
欠品後にご注文頂いたお客様は、しばしの間お待ちくださいますようお願い致します!

尚、DVDスペシャルエディションDVD通常版は、在庫がございます!
お盆の間は、配送をお休みさせて頂いておりますが、
週明けからドシドシ発送させて頂きますので、
購入をご検討のお客様は、ぜひポチッと注文してください!



そんな大好評いただいている、『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック掘DVD&BD

これまでに、我らスタッフが本作の魅力をお伝えしてきましたが
今回は、ちょっと路線を外れて個人の趣味に走らせていただきます。

五右衛門ロックシリーズの圧倒的な人気の理由は、古田新太さん演じる
“古田五右衛門”なではの、溢れる魅力と言って間違いないでしょう☆

そして、そんな五右衛門のトレードマーク(チャームポイント)といえば
どんどん巨大化する髪型(笑)ですね。

ということで、五右衛門の“髪型”にのみ焦点をあて、シリーズを振り返ってみたいと思います。



五右衛門ロック (2008年・新宿コマ劇場/大阪厚生年金会館大ホール)


髪型が大きい。衣装が派手。
と、噂には聞いていましたが、実際に見たときの当時の衝撃といったら・・・



この写真を見ると、意外と髪型はやや大きい位にしか感じないのですが
ツバメが巣をつくってもきっと気づかいないくらいの大きさ!
2家族くらい住んでてもわからないでしょうね




クガイ(北大路欣也さん)との殺陣のシーンは、まるでオーラとオーラのぶつかり合いのようで
見ているこちらが息をのむほどの迫力でした。

ちなみに、五右衛門のボサボサヘアと、クガイのブラッシングされたきれいなウェーブヘアは
とても対照的。
この髪型の違いは、ふたりの性格も表しているのかもしれませんね。

髪型も衣装も派手でしたが、ここまでのエンターテイメント性を持った作品は
初めてと言っていいほど、観る者をワクワクさせてくれました!
物販会場もお祭りムードだったのが印象深いです!



薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive
             (2010年・赤坂ACTシアター/梅田芸術劇場メインホール)


布団・・・いや、衣装をまとった古田五右衛門とポニー(神田沙也加さん)。



ちょっと暗くてわかりにくいとは思うのですが、神田さんの顔が古田五右衛門の
頭にスッポリ入ってしまいそうな大きさ!

写真だけ見ると、五右衛門ロックの時の髪型とさほど変わらないように感じるかもしれませんが
まりものように全体的にボリュームが出ているのが印象的☆




間違いなく、アンヌ(天海祐希さん)の顔も、五右衛門の頭のなかに収まりますね(笑)

公演当時の人気の凄さは言うまでもなく、ゲキ×シネの来場者数も過去最高を
記録した本作品。DVDの予約数も過去最高!!
そして今なお、絶大な人気を誇る「薔薇とサムライ」。
五右衛門&アンヌは無敵のコンビですね!!




ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII (2012年〜13年・東急シアターオーブ/オリックス劇場)


さぁ、お待たせしました!「ジパングパンク」!!
どうみても、過去2作品とは比べ物にならない大きさの髪型ですね!!
ここまで来るとアッパレ!という他に言葉がありません。




明らかにおかしな大きさの髪型なのに、何故か違和感もなく受け入れる我ら観客。
非常にしっくりきます。
もはや、頭が大きくない古田五右衛門は五右衛門じゃないってことですね(笑)





「若者に見せ場を譲る」という台詞どおり、今回はちょっと控えめだった古田五右衛門ですが
登場シーンでは拍手が起こり、そこにいるだけで観る者をワクワクさせてくれる存在。

特典映像(メイキング)の中で、蒼井優さん、古田さんご本人も言ってらっしゃいますが
古田さんご本人から溢れでる色っぽさも人気の秘密かもしれませんね。


今回、五右衛門ロックシリーズ完結編ということで、古田五右衛門も見納めかぁ。。
と思っていましたが、ビッグニュースが飛び込んできましたよね!


劇団☆新感線35周年オールスター・チャンピオン祭り!
『五右衛門vs轟天』(仮題)
 2015年初夏予定

(※上記URLをクリックすると、劇団☆新感線のサイトが開きます)

なんと!髪型対決(笑)

現在配布中の仮チラシでも髪型のみで紹介中!
たわし(五右衛門) VS 金たわし(轟天)



こ・・・これは!見ない訳にはいかないですね!!

“轟天”をご存知ない方は、必ず「轟天BOX」で予習をしてください!
私も、早速見直すことにします!




『ドラゴンロック2・轟天大逆転〜九龍城のマムシ』(1999年)より
轟天(橋本じゅんさん)とジョニーレッド魔夢死郎(古田さん)
ジョニーレッド魔夢死郎を五右衛門に置き換えてイメトレするのもアリかな?
夢の舞台が今から待ち通しいですね


さて、こんな感じで、今回は髪型を通じて、五右衛門ロック作品を振り返ってみましたが
いかがでしたでしょうか?

オススメブログでは、『ZIPANG PUNK』DVD&BD の魅力をスタッフが
独自の視点で続々ご紹介中。良ければぜひ過去の記事もごらんください。
→記事の一覧はこちら




-----------------
JUGEMテーマ:演劇・舞台
0



    [コメント]
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    [トラックバック]

    ピックアップ特集pick up



    天海祐希関連作DVD
    堺雅人関連作DVD

    ページランキング

    カテゴリーcategory

    アーカイブarchive

    記事を検索search

    コメントcomment

    • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by 店長(09/11)
    • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by tora(09/11)
    • 2014年8月上旬(8/1〜8/15) 売れ筋ランキング! ⇒ by トム(08/25)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.4/五右衛門シリーズはすごい!編 ⇒ by おもっちは八丁座(07/10)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(07/08)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by はるひろ(06/19)
    • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(06/19)

    ツイッターTwitter

    フェイスブックFacebook

    RSSフィードfeed

    携帯サイトmobile

    qrcode