[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



  こんにちは、てんちょーです。
 世の中は桜満開で3月もそろそろ終わりそう!
 皆さんはもうお花見に行かれましたか? 

さて、只今イーオシバイドットコムでは、2月末まで上演されていた劇団☆新感線の舞台、
「ZIPANG PUNK 〜五右衛門ロックIII」公演グッズ
4月18日までの期間限定・数量限定
で販売しています。

公演グッズとは、劇場の物販会場でのみ販売されていた、その公演のオリジナル商品類。
公演終了後より、多くのお客様から「劇場で買えなかったから、ぜひ販売して!」という
お声を頂戴し、この度期間限定・数量限定での販売を行うことになりました。

舞台を見に行けなかった方、会場で購入出来なかった方、
このチャンスを逃すと、二度と手に入れることができない(かもしれない)商品です!
どうぞこの機会にお買い求めくださいませ。

そして!

今回このオススメブログでは、その公演グッズの中でも私が勝手に《目玉商品》としている、
『ジパング・パンツ』を紹介します!




なぜパンツ!?
と思われた方、その感覚は正しいです。大事にして下さい。

パンツ商品化の理由は、まあ、御覧頂いた通り、
「パンクとパンツは似ているから(言葉が)」
という、完全にオヤジギャグです。
ちなみに提唱者は、演出のいのうえひでのり氏。さすがですね。いろいろと!

このパンツ、物販会場でもひときわ異彩を放っておりまして、
思わず看板を二度見しているお客様もちらほら。
まさかね、舞台の公演会場でパンツを売っているとは思いませんよね・・・。

さて、実際の着用例がこちら!



新感線の公演でもすっかりおなじみ!
変態的?ヘヴィロックバンド《巨乳まんだら王国》のボーカル・教祖イコマノリユキ氏!
えーと、パンツよりもTシャツとかの方が目立ってますが、あくまでもパンツに注目です。
公演当時、罰ゲームとして、この格好でパンツを販売した時の写真です(笑)



向かって左側にプリントされているのは、ゴエモン君マーク!!
こちらは、イラストレーター・寺田克也氏の描きおろし下ろしです。
寺田さんのイラストと言えば、五右衛門ロックIIIのチラシ&ポスターでのかっこいい!五右衛門が印象的でしたが、こちらのゴエモン君は、とてもキュートですよ → →





はい、後ろを向いてもらいました。
ちょっと見えづらいですが、ZIPANG PUNKのロゴの下にある
五右衛門の髪型をイメージしたこんもりしたイラストが、
まるでおさるさんのお尻のマークのようにみえて、ぷりてぃーです。

ちなみに、パンツの上に赤文字で書いてある「流血ブリザード」は、
教祖さんが着ているTシャツの文字なので、ご注意下さいませ。

教祖さん、ありがとうございました!
教祖イコマノリユキ氏&《巨乳まんだら王国》に興味のある方は公式サイトへ!

◎電脳王国「巨乳まんだら王国」→
 コチラ

あ、ちなみに皆さんはくれぐれもこの格好で外出されないでくださいね!
これあくまでもパンツですので!インナーですので!


さてこのパンツ、サイズはを用意。
Mはウエスト76-84、Lは84-94です。
メンズサイズですが、フロント部分が開かないボクサータイプ。 
女性のみなさんもぜひどうぞ!
お友達やご兄弟、母の日&父の日のプレゼントに、全力でオススメします!


◎『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック3』 公演グッズ
ジパング・パンツM → 商品ページ
ジパング・パンツL → 商品ページ


◎公演パンフレットやLIVE CD、Tシャツなどの公演グッズも販売中!
『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック3』 公演グッズ特集ページ  

◎関連記事として。「ZIPANG PUNK」関連商品を紹介しました。

それではよろしくお願いいたします!

------------------
JUGEMテーマ:演劇・舞台


0





    あけましておめでとうございます!てんちょーです!
    「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」関連DVD紹介の3回目です!

    年末年始を又にかけ、渋谷東急シアターオーブにて絶賛上演中の
    劇団☆新感線最新舞台「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」。
    キビシー寒さを吹っ飛ばす、お正月気分にぴったりな、最高にハッピーな作品です!


    ★ジパング・パンク関連 参考記事★
    「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」本編ダイジェスト映像
    公演の宣伝用に撮影された本編のダイジェスト映像がエントレで公開されています。

    「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」製作発表会見ダイジェスト映像
    本公演前に行われた製作発表会見のダイジェスト映像がエントレで公開されています。
    登壇者は、脚本の中島かずきさん、演出のいのうえひでのりさん、作詞の森雪之丞さん、
    出演の古田新太さん、三浦春馬さん、蒼井優さんの6名です。

    イーオシバイドットコムでもそのハッピーに便乗!
    作品の関連DVDをご紹介しております。
    第3回となる今回は『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』にて、
    初・新感線となった方々に注目!

    気になるあの方の作品は?ぜひご覧下さい!

    ※第1回(コチラ)、第2回(コチラ)もぜひ御覧ください!

    ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆



    ◎三浦春馬さん関連DVD

    新感線初参加組のトップバッターは、三浦春馬さん!
    『ZIPANG PUNK』では、古田新太さん演じる石川五右衛門を追いかける、
    京都所司代盗賊目付探偵方・明智心九郎を熱演されています!

    とてもキレのある動きに、知的な笑顔、歌って良し、踊って良し、戦って良し、
    舞台の上でまさに華のあるところを見せてくれてます。

    そんな若手実力派俳優として、今大注目の三浦さんですが、
    初舞台となったのは、これまた大人気の《地球ゴージャス》の舞台。
    この機会に、三浦さんの舞台遍歴をDVDでたどってみるのも楽しいですよ!


    『星の大地に降る涙』DVD
    2009年の上演、三浦さんの初舞台となった作品です!
    地球ゴージャスの記念すべき10作品目の舞台としても、話題を呼びました!

    2012年上演。ダンス&ソングの、まさに一大エンターテインメント!
    三浦さんの舞台2作目!


    ◎蒼井 優さん関連DVD

    続いて紹介するのは、蒼井優さん!
    99年に
    ミュージカル『アニー』のポリー役に選ばれデビューした蒼井さんは、
    その後数々の舞台に出演されてますが、新感線は『ZIPANG PUNK』が初。

    『ZIPANG PUNK』では、五右衛門の味方か敵か、
    宝をめぐる大騒動を巻き起こす若い女盗賊、猫の目お銀を熱演!

    とてもキュートで、情熱的なお銀は、映画やドラマで見る蒼井さんとは、
    また別の魅力に溢れていて、ファンならずとも必見です!

    今回ご紹介する作品は、蒼井さんが蜷川幸雄さんの舞台で、
    初めてのシェイクスピアに挑んだ『オセロー』です!

    ※DVDとしては『NINAGAWA × SHAKESPEARE VI DVD BOX』に収録
    『NINAGAWA × SHAKESPEARE VI DVD BOX』


    【作】:
    W.シェイクスピア 【演出】:蜷川幸雄
    【収録作】:「オセロー」「リア王」
    【出演】:吉田鋼太郎 蒼井優 高橋洋 馬渕英俚可 山口馬木也 壤晴彦

    「オセロー」で蒼井さんはデズデモーナ役を演じ、高い評価を受けました。
    少女の様な可憐なデズデモーナ。オセローが嫉妬に狂うのがわかる、美しさでした。


    ◎麿 赤兒さん関連DVD

    最後に紹介するのは、麿赤兒さん!
    「大駱駝艦」の主宰であり、舞踏家であり、役者であり、演出家でもあります。
    舞台だけではなく、映画やドラマにも数多く出演されており、
    それぞれの作品で、非常に大きな印象を残される方です。

    『ZIPANG PUNK』では、五右衛門に宿敵として描かることの多い、天下人・秀吉役。
    会場全体に朗々と響くそのお声は「これぞ天下人」と感じさせる説得力で、
    麿さんの、新たな「はまり役」と言っても良いのではないでしょうか!

    関連作として紹介するのは、寺山修司の幻の傑作『毛皮のマリー』。
    耽美、エロス、ロマンスなど、人間の持つ様々な「性」へのこだわりが
    宝石箱のように詰まったこの作品の中で、麿さんはひときわ異彩を放つ存在で、
    目が離せなくなること、間違いナシです!

    『毛皮のマリー』DVD


    【作】:寺山修司 【演出・美術・音楽】:美輪明宏
    【出演】:美輪明宏 及川光博 麿赤兒   菊池隆則 若松武史

    美輪さん演じるマリーと、麿さん演じる醜女のマリー。
    その醜女のマリーの妄想が、この作品世界をある意味形作って行くのです。

    ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

    というわけで「五右衛門ロック」関連DVD紹介シリーズ第3回でした!




    第一回はコチラ

    第二回はコチラ


    いかがでしたか?

    「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」の魅力の一つに、豪華な出演陣が挙げられます。

    彼らのこれまでの活躍を知ることで、さらに「ZIPANG PUNK」を楽しめること、

    間違いナシです!どうぞこの機会に、ご覧下さい!



    ※ちなみに、現在イーオシバイでは「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」の
    ライブCDを予約受付中です!
    舞台のコウフンをギュッと詰め込んだライブ版です!
    こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

    『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』LIVE CD

    【作】:
    中島かずき 【演出】:いのうえひでのり 【作詞】:森雪之丞
    【出演】:古田新太 三浦春馬 蒼井優 浦井健治 高橋由美子 橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと 村井國夫 麿赤兒

    -------------

    JUGEMテーマ:演劇・舞台
    0





      こんにちわてんちょーです。
      「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」関連DVD紹介の2回目です!

      いよいよ始まりましたね!
      「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」!
      会場のシアターオーブは、とにかくもうロビーからして「広い!」という感じなのですが、
      その空間全体が、ノリノリのグルーブ感に包まれているかのような盛り上がりです!

      新感線がお送りする、年末年始の大騒ぎに、皆さんもぜひ一緒に盛り上がって下さい!


      ★ジパング・パンク関連 参考記事★
      「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」本編ダイジェスト映像
      公演の宣伝用に撮影された本編のダイジェスト映像がエントレで公開されています。

      「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」製作発表会見ダイジェスト映像
      本公演前に行われた製作発表会見のダイジェスト映像がエントレで公開されています。
      登壇者は、脚本の中島かずきさん、演出のいのうえひでのりさん、作詞の森雪之丞さん、
      出演の古田新太さん、三浦春馬さん、蒼井優さんの6名です。

      というわけで、そんな盛り上げに一役買うべく、
      イーオシバイドットコムでもその関連DVDを紹介していきます。

      今回は、その2回目!
      『薔薇とサムライ』DVDのご紹介です!

      ※ちなみに第一回はコチラから。

      ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

      古田新太さん演じる天下の大泥棒VS天海祐希さん演じる最強の女海賊!
      そんな夢の様な組み合わせでお送りしたのが、
      五右衛門シリーズ第二弾・2010年上演の、
      「薔薇とサムライ 〜GOEMONROCK OVERDRIVE」です。

      石川五右衛門が日本を飛び出し、今度はヨーロッパで大暴れ!という何とも破天荒な舞台は、
      2011年にはゲキ×シネとしても過去最高動員を記録、
      正に大人気の作品となりました。

      見所は、七変化で魅せる天海祐希さん!!
      作家の中島かずきさんが「自分が見たい天海さんを全部詰め込んだ!」と言うほど、
      次々にコスチュームが変化、それがまた全部カッコイイんです!!

      古田さんのちょっぴりエッチで、でも最高に強い五右衛門との舞台上のぶつかり合いは、
      まさに火花が散るよう!
      観る者をスッキリ爽快にさせてくれる、正にエンターテインメント超大作なのです。

      ちなみに「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」には、
      この「薔薇とサムライ」から以下のメンバーが登場!物語を盛り上げてくれてます!

      まずは、王子と言えばこの方、浦井健治さん演じたシャルル・ド・ボスコーニュ!
      最高にハッピーな笑顔と、天海さん演じるアンヌ女王への一途な思いを
      高らかに歌い上げたその歌声が、「ZIPANG PUNK」でもしっかり堪能できます。
      そして、
      高田聖子さん演じるマローネ(アバンギャルド公爵夫人)!
      「薔薇とサムライ」では敵役として登場したマローネですが、果たして今回は・・?
      そしてそのマローネの護衛役、川原正嗣さん演じるエスパーダ男爵も、
      マローネと共に日本へとやってきます。

      果たして彼らの目的は?
      今回の物語にふかーく関わってくる彼ら。
      ぜひ事前に「薔薇とサムライ」での活躍をDVDでチェツクしてみて下さい!!



      『薔薇とサムライ』LIVE CD


      戯曲『薔薇とサムライ』


      【作】:中島かずき 


      というわけで「五右衛門ロック」関連DVD紹介シリーズ第2回でした!


      次回は、「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」で劇団☆新感線に初参加となる方々の

      関連作をご紹介していきます!

      どうぞお楽しみに!


      ※ちなみに第一回はコチラから。


      -------------

      JUGEMテーマ:演劇・舞台
      0





        こんにちは!てんちょーです!

        天下の大泥棒・石川五右衛門が大暴れ!
        2008年の「五右衛門ロック」、2010年の「薔薇とサムライ」に続く、
        五右衛門ロックシリーズ第三弾「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」。
        いよいよ来週より、東京公演がスタートします!


        ★ジパング・パンク関連 参考記事★
        「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」本編ダイジェスト映像
        公演の宣伝用に撮影された本編のダイジェスト映像がエントレで公開されています。

        「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」製作発表会見ダイジェスト映像
        本公演前に行われた製作発表会見のダイジェスト映像がエントレで公開されています。
        登壇者は、脚本の中島かずきさん、演出のいのうえひでのりさん、作詞の森雪之丞さん、
        出演の古田新太さん、三浦春馬さん、蒼井優さんの6名です。

        この人気公演に向け、イーオシバイドットコムでは、
        見ればその舞台をさらに楽しめる関連DVDを紹介していきます!
        まず第一回目の今回は、その人気の先駆けとなった『五右衛門ロック』DVD!

        ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

        2008年夏、圧倒的人気を誇る劇団☆新感線が、
        東京・大阪を熱狂の渦に巻き込んだ舞台、新感線☆RX「五右衛門ロック」。

        新感線の公演の中でも特に音楽にこだわった、生バンドが舞台の上で演奏する“R”シリーズ。
        その最新作に相応しく圧倒的な迫力のロックに乗せ、歌あり踊りあり、笑いも涙もてんこ盛り、
        全てが迫力満点の舞台を繰り広げ話題となりました。

        DVDに収録されているのはその東京公演ですが、
        新宿コマ劇場のまるでスタジアムで豪華なキャストと満員の観客が生み出す熱気と興奮は、
        DVDでもしっかり堪能できます!

        とにかくもう「お祭り騒ぎ!」という表現がそのまま当てはまる、
        最高にハッピーで楽しい作品です。

        その「五右衛門ロック」の人気は怒涛の勢いを生み、
        その後の「薔薇とサムライ」、そして今回の「ZIPANG PUNK」へと続いていくわけです。

        見所は満載ですが、今回ぜひ注目して頂きたいのは、
        アビラ・リマーニャ役の右近健一さんと前田玄以役の逆木圭一郎さん!
        なぜならこのお二人、古田新太さん演じる主役の石川五右衛門以外で唯一、
        このキャラクターのまま、「五右衛門ロック」と「ZIPANG PUNK」の両方に
        出演されているのです。

        果たしてお二人がどんな物語を引き継いで行くのか・・・。
        このお二人の他にも、見ると初めて気がつく細かな伏線などがあちこちにありますので、
        そんな所に注目して見るのも良いと思います!!

        DVDは通常版はもちろん、特典映像満載のスペシャル・エディションがお勧め!
        最高の楽曲をじっくり楽しめるCDと、作品の新たな魅力を堪能できる戯曲もあります!
        どうぞお楽しみ下さい!


        『五右衛門ロック』DVD


        『五右衛門ロック -special edition-』DVD


        『五右衛門ロック』Live CD


        戯曲『五右衛門ロック』


        【作】:中島かずき


        この企画は全3回を考えています。
        次回は、『五右衛門ロック』シリーズの第二弾となる『薔薇とサムライ』が登場!
        どうぞお楽しみに!

         -----------------------------------

        JUGEMテーマ:演劇・舞台


        0



            前のページ | 1 / 1 ページ | 次のページ  

          ピックアップ特集pick up



          天海祐希関連作DVD
          堺雅人関連作DVD

          ページランキング

          カテゴリーcategory

          アーカイブarchive

          記事を検索search

          コメントcomment

          • 『メタルマクベス』disc3 出演者関連作DVDをチェック! ⇒ by かおり(12/12)
          • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by 店長(09/11)
          • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by tora(09/11)
          • 2014年8月上旬(8/1〜8/15) 売れ筋ランキング! ⇒ by トム(08/25)
          • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.4/五右衛門シリーズはすごい!編 ⇒ by おもっちは八丁座(07/10)
          • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(07/08)
          • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by はるひろ(06/19)
          • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(06/19)

          ツイッターTwitter

          フェイスブックFacebook

          RSSフィードfeed

          携帯サイトmobile

          qrcode