[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



2018年6月前半(6/1〜15)

<人気商品ランキング><検索キーワードランキング>
 2018年6月前半 人気商品ランキング!

※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』公演パンフレット

 『髑髏城の七人 Season月』公演パンフレット

 戯曲『修羅天魔』

 『髑髏城の七人 Season鳥』公演パンフレット

 『髑髏城の七人 Season花』公演パンフレット

 『ビューティフル・サンデイ』DVD

 『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』DVD

 『髑髏城の七人 Season風』公演パンフレット

 『髑髏城の七人』DVD

 『髑髏城の七人』DVD -special edition-

 

 

 2018年6月前 検索キーワードランキング!



 髑髏城の七人

 ビューティフル・サンデイ

 劇団☆新感線

 メタルマクベス

 チームナックス

 薔薇とサムライ

 三谷幸喜

 宮藤官九郎 ロミオとジュリエット

 ゲキ×シネ

 地球ゴージャス

────────────────────────────────────────────

 

6月前半の人気商品ランキングでは、先週14日(木)より予約受付を開始したばかりの『修羅天魔』公演パンフが、堂々の1位。

予約開始からまだほんの数日ですが、『髑髏城の七人』花鳥風月極シリーズ公演パンフ史上最多のご注文数で、皆さまの期待の高さが伺えます。

 

そして、ランキングを見て頂いてもわかる通り、今回の『修羅天魔』パンフの販売を機に《花鳥風月》の公演パンフを同時購入される方が非常に多いようです!

WOWOWでの放送も決まったことで、シリーズ全作品のパンフレットにも注目が集まっているのかもしれませんね。

 

WOWOW|12カ月連続放送! 劇団☆新感線「花鳥風月極&名作選」決定のお知らせ /新感線公式サイト*

*PC・スマホのみ閲覧できます。外部サイトに移動します。

 

ツイートもさせて頂きましたが、並べた画はなんとも豪華!

どの作品も見応え十分となっていますので、是非チェックしてみてください!

 

前回のランキングでも異彩を放っていた『ビューティフル・サンデイ』は、今回も堂々上位にランクイン!

奇妙な取り合わせの男女が共に過ごす日曜日。
それぞれの孤独と苦しみ。誰かに語ることで癒される思い。相手を本当に大切に思う気持ち。
作家の中谷さん曰く「5センチのハッピーエンド」の世界を感じて頂きたいです!

 

 

 

また、7位には『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』DVDがランクインしていますが、本作をはじめ、中村倫也さん出演作品がじわじわと上位にあがってきています。

連続テレビ小説『半分、青い。』や『崖っぷちホテル!』などでも、変幻自在な演技で注目を集める中村さんは、舞台でも様々な表情を見せてくれています!

 

『NINAGAWA×SHAKESPEARE DVD BOX XII』

 

 

南総里見八犬伝をベースにした冒険活劇「八犬伝」では、女田楽の一座の中で女装で育てらた、犬坂毛野を演じたかと思えば、蜷川幸雄×シェイクスピアシリーズ作品「ヴェニスの商人」では、美しい容姿と清らかな心を持つ大富豪の娘。

カリスマ的人気を誇る漫画「ライチ☆光クラブ」を原作とした、残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』では、「光クラブ」司令塔ゼラを演じるなど、これだけでもかなりふり幅の広い役者さんなことがわかるかと思います。

 

中でも、『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』での、半グレ組織“ナメクジ連合のリーダー「竹井京次郎」での男らしがかっこよすぎて、心を奪われる女子が続出!

カメレオン俳優と呼ばれ、今注目度No.1の実力派俳優 中村倫也さん出演作品を是非チェックしてみてください!

 

中村倫也

 

 

それでは、次回のランキングもお楽しみに!


────────────────────────────────────────────
(イーオシバイ 関口)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

 

0



    2018年5月後半(5/16〜31)

    <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>
     2018年5月後半 人気商品ランキング!

     

    ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

    『髑髏城の七人』DVD

     『髑髏城の七人』DVD -special edition-

     『薔薇とサムライ』DVD -special edition-

     『阿修羅城の瞳2003』DVD

     『ビューティフル・サンデイ』DVD

     戯曲『修羅天魔』

     『メタルマクベス』DVD -special edition-

     『あたらしいエクスプロージョン』DVD

     『薔薇とサムライ』DVD

     『蒼の乱』Blu-ray -special edition- パンフセット

     

     

     2018年5月後半 検索キーワードランキング!



     髑髏城の七人

     ビューティフル・サンデイ

     劇団☆新感線

     メタルマクベス

     チームナックス

     三谷幸喜

     薔薇とサムライ

     ミュージカル

     ゲキ×シネ

     地球ゴージャス

    ────────────────────────────────────────────

    昨年3月に始まり昨日大千秋楽を迎えた、『髑髏城の七人』花鳥風月極シリーズ。

    新感線初の千秋楽ライブビューイングも開催されたこともあり、豊洲の髑髏城のみならず、全国各地の映画館でこの記念すべき大千秋楽を堪能された方も多いのではないでしょうか?

     

    5月後半の人気商品ランキングでは、トップ3は順位の入れ替えはあったものの、前回同様に『ワカドクロ(通常版)』『ワカドクロ(SP版)』『薔薇サム(SP版)』がキープ。

    そして、4位の『阿修羅2003』DVDを筆頭に、6位の戯曲『修羅天魔』、9位の『薔薇とサムライ』、10位の『蒼の乱』BDスペシャルエディション&公演パンフセット(数量限定)が、後半になればなるほど順位を上げるなど、『修羅天魔』の影響を反映した結果となりました。

     

    これらの作品は、『修羅天魔』公演期間中は、劇場ロビー内のDVD物販コーナーでも人気の商品でしたが、売り場に立つ際にお客様からご質問頂いた中で多かったのが、「《通常版》と《スペシャル版》の違いとは?」というものです。

     

    この2つの違いについて改めてご説明すると、《通常版=本編のみを収録》、《スペシャル版=通常版(本編)+映像特典を収録》となります。

    「では、その”映像特典”にはどんな内容を収録しているの?」という疑問が沸くと思います。

     

    と、ここで参考にして頂きたいのが、各作品DVDの予約特集ページ。

    一部の作品は、PC限定となってしまいますが、特集ページにて特典内容の詳細をまとめていますので、是非ご覧頂ければと思います!

     

    『蒼の乱』DVD&Blu-ray特集ページ ※PC・スマホ限定

     

    『髑髏城の七人(ワカドクロ)』DVD特集ページ ※PC限定

     

    『薔薇とサムライ』DVD特集ページ ※PC限定

     

     

    『阿修羅城の瞳2003』は他と異なり、《DVD=本編フルバージョンを収録》、《GEKI×CINE Edition Blu-ray=ゲキ×シネオリジナルの本編凝縮バージョン》本編収録内容に違いがあります。

    また、DVD・Blu-ray各々に収録の特典内容も異なりますので、こちらも是非特集ページでご確認頂ければ!

     

    『阿修羅城の瞳2003』GEKI×CINE Edition Blu-ray特集ページ  ※PC限定

     

     

    と、ここまで商品ランキングに触れてきましたが、検索ワードランキングも含めて全体を見渡すと気付いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    5月の後半に怒涛の躍進を見せた『ビューティフル・サンデイ』の存在に!

     

    商品ランキングでは3位、検索ワードランキングでは、なんと!”新感線"を上回る2位にランクインした本作品は、作・中谷まゆみさん×演出・板垣恭一さんコンビによる、サードステージ SHOWCASEシリーズ作品で2000年に上演。

    長野里美さん、小須田康人さん、堺雅人さんの3人の男女の夢と日常を描いた物語は、観た者も優しい気持ちにさせてくれる、そんな物語になっています。

     

    5月に入ってからの爆発的な人気に、一時期商品を欠品しておりましたが、現在は十分に在庫をご用意しておりますので、是非気になる方はチェックしてみてください!

     

    『ビューティフル・サンデイ』DVD

     

     

    ということで、次回のランキングもお楽しみに!


    ────────────────────────────────────────────
    (イーオシバイ 関口)

    JUGEMテーマ:演劇・舞台

     

     

    0



      2018年5月前半(5/1〜15)

      <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

       

       2018年5月前半 人気商品ランキング!

       

      ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

      『薔薇とサムライ』DVD -special edition-

       『髑髏城の七人』DVD -special edition-

       『髑髏城の七人』DVD

       『ドクロBOX』

       『蛮幽鬼』DVD

       『あたらしいエクスプロージョン』DVD

       『髑髏城の七人 Season月』公演パンフレット

       『蒼の乱』DVD

       『メタルマクベス』DVD -special edition-

       『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』DVD -special edition-

       

       

       2018年5月前半 検索キーワードランキング!



       髑髏城の七人

       劇団☆新感線

       チームナックス

       メタルマクベス

       三谷幸喜

       薔薇とサムライ

       地球ゴージャス

       阿修羅城の瞳

       ゲキ×シネ

       サンバイザー兄弟

      ────────────────────────────────────────────

      3/17に開幕した『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』も、いよいよラストスパートに突入し、豊洲の関東荒野(IHIステージアラウンド東京ともいう)での熱気も最高潮に達していますが、5/31の大千秋楽では、新感線初の千秋楽ライブビューイング*が開催されることで、全国各地(の映画館)でも温度が上昇するのではないかと若干心配しております(笑)

       

      5/31千秋楽のライブビューイングの先行販売は終了していますが、5/24(木)よりチケットの一般販売が行われます!

      先行を逃してしまった方は、ライブビューイング公式サイト*をチェックしてみてください。

       

      『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』大千秋楽ライブビューイング 公式サイト*

      大千秋楽LV『修羅天魔』

       *外部サイトに移動します

       

       

      ということで、5月前半のランキングも『修羅天魔』の影響を色濃く反映した結果となっています。

       

      商品ランキングでは、『髑髏城の七人』を抑えて、古田新太さん、天海祐希さん共演の『薔薇とサムライ』スペシャルエディションが首位を獲得!

      天海祐希さんが出演の新感線作品(『阿修羅城の瞳2003』『薔薇とサムライ』『蒼の乱』)も、商品&検索の両ランキングを通じて上位にランクインと、安定した強さをみせています。

       

       

       

       

      そして、"ドクロの次は3つのマクベス!"

      ということで、『メタルマクベス』もジワジワと順位を上げてきています!

       

      5/10に製作発表が行われましたが、冒頭のスペシャルライブでは、3人のランダムスターが「きれいは汚い、ただしオレ以外!」をシャウトするなど、会場は大いに盛り上がりました。

       

      LINE LIVEでの生中継や、ニュース記事などでご覧になって、舞台への期待値が高まった方も多いかと思います。

       

      製作発表の模様は、エントレの動画レポートでご覧いただけますので、是非チェックしてみてください!

       

      『きれいは汚い、ただしオレ以外!』橋本さとし×尾上松也×浦井健治が劇中曲をシャウト!! 新感線☆RS『メタルマクベス』製作発表レポート/エントレ *外部サイトに移動します

      新感線☆RS『メタルマクベス』製作発表レポート(2)トーク部分/エントレ *外部サイトに移動します

       

       

      製作発表をご覧になった後は、初演の「きれいは汚い、ただしオレ以外!」も是非!

      さらに期待が高まること間違いナシですよ!!

       

      『メタルマクベス』DVD

       

       

       

      また、商品ランキング10位の『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』。

      こちらは、明日5/18(金)には全国各地でゲキ×シネが上映されます!

       

      気になる方は、ゲキ×シネ公式サイトの上映スケジュールをチェックしてみてください!!

      ゲキ×シネTIME上映スケジュール* /ゲキ×シネ公式 *外部サイトに移動します

       

      もちろん、DVD&Blu-rayでもご覧頂けます!

      『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』 DVD&Blu-ray

       

       

       

      最後は、検索ワードランキングで、5位にランクインした三谷幸喜さん!

      現在、三谷さん作・演出の舞台「酒と涙とジキルとハイド*が絶賛上演中ですが、本作の初演は2014年に上演されています。

      *外部サイトに移動します

       

      ロバート・ルイス・スティーヴンソン原作小説「ジキル博士とハイド氏」を題材に、三谷さんが、二重人格者の悲劇を喜劇に仕立て、当時も話題となった本作品が、4年後の今年(2018年)、初演メンバーでの再演が実現したとあって、期待されていた方も多く、今回のランキング入りも大納得ですね!

       

      舞台「酒と涙とジキルとハイド*は、東京芸術劇場 プレイハウスで5/26(土)まで上演されているそうなので、気になる方は当日券情報などもチェックしてみてください!

       

      またイーオシバイでは、2014年初演版のDVDを販売しておりますので、こちらもあわせてご覧になってみてはいかがでしょうか?

       

      『酒と涙とジキルとハイド』DVD(2004年初演版)

       

       

      それでは、次回のランキングもお楽しみに!


      ────────────────────────────────────────────
      (イーオシバイ 関口)

      JUGEMテーマ:演劇・舞台

       

       

      0



        2018年4月後半(4/16〜30)

        <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

         

         2018年4月後半 人気商品ランキング!

        ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

        『髑髏城の七人』DVD

         『髑髏城の七人』DVD-special edition-

         『阿修羅城の瞳2003』DVD

         『*ASTERISK「Goodbye Snow White」新釈・白雪姫』DVD

         『あたらしいエクスプロージョン』DVD

         『薔薇とサムライ』DVD -special edition-

         『ドクロBOX』

         戯曲『修羅天魔』

         『蒼の乱』Blu-ray -special edition-

         『メタルマクベス』DVD -special edition-

         

         2018年4月後半 検索キーワードランキング!



         髑髏城の七人

         劇団☆新感線

         チームナックス

         薔薇とサムライ

         修羅天魔

         ゲキ×シネ

         サンバイザー兄弟

         阿修羅城の瞳

         三谷幸喜

         メタルマクベス

        ────────────────────────────────────────────

        ゴールデンウィークも明けて、5月も本格始動!

        今年の連休は日曜日までだったので、休みボケが少なかったように思いますが、皆さまはいかがですか?

         

        この連休を利用して、豊洲で上演中の『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極*や、東劇で開催された「ゲキ×シネ☆東劇セレクション*にご来場頂いた皆さまありがとうございました!

        *外部サイトに移動します

         

        「ゲキ×シネ☆東劇セレクション」は5/4をもって終了しましたが、5月も各地で《ゲキ×シネTIME*が実施されております!

        ゲキ×シネ公式サイト*で最新の上映スケジュールをチェックしてみてくださいね!

         

        *外部サイトに移動します

        ※6月以降の上映については、各映画館とのスケジュール調整中とのことなので、発表までもうしばらくの間お待ちくださいませ。

         

         

        勿論DVD&Blu-rayでもゲキ×シネ作品をお楽しみ頂けます!

        ご自宅で好きな時に好きな場面を好きなだけご覧頂くこともできるDVDを特集ページでチェックしてみてください♪

         

         

         

        いきなり話題が大きくそれてしまいましたが…、本題の4月後半のランキングにいってみましょう。

         

        商品ランキングでは、4月前半と同様に、ドクロ関連作品と『修羅天魔』に出演中の天海祐希さん関連作品が上位を占めていますが、5位には新作『あたらしいエクスプロージョン』DVDがランクイン!

         

        E!マガでも何度かご紹介していますが、本作『あたらしいエクスプロージョン』は、俳優・富岡晃一郎さんと脚本家・演出家の福原充則さんが主宰の《ベッド&メイキングス》第5回公演として昨年上演され、第62回岸田國士戯曲賞を受賞しました!

         

        2013年上演の「高校中パニック! 小激突!!」で初舞台を踏んだ川島海荷さんが出演したことでも話題となった本作。

        未見の方は、是非DVDでご覧になってみてください!!


         

         

        そして、「高校中パニック! 小激突!!」といえば、宮藤官九郎さんが作・演出を手掛ける、オリジナルロックオペラ“大パルコ人”シリーズの第2弾でですが、検索ワードランキングには、“大パルコ人”シリーズ第3弾の『サンバイザー兄弟』が7位にランクイン!

         

        『サンバイザー兄弟』には、『修羅天魔』の”カンテツ”=三宅弘樹さんも出演されています。

        ちなみに、”カンテツ”の初登場は『アオドクロ』でしたね!と、何だかしりとり?山手線ゲーム!?みたいになってきてしまったので、この話題はここらあたりで失礼します…。

         

         

        最後に今回、商品&検索ランキングの両方でランクインした『メタルマクベス』。

        新感線☆RS『メタルマクベス』*の製作発表が今週5/10(木)に行われますが、この製作発表の模様が≪LINE LIVE≫で生配信されることになったそうです!

        詳細は、ステージアラウンド公式twitter*でチェックしてみてください。

        *外部サイトに移動します

         

        そして『メタルマクベス』とは何ぞや?という方は、まだ開幕まで時間もありますので、是非初演を収録したDVDで『メタマク』の世界観を体感してから、disc1・2・3に挑んで頂けるとより楽しんで頂けるのではないかと!

         

        『メタルマクベス』DVD

         

        『メタルマクベス』DVD予告編Youtubeイーオシバイチャンネル*外部サイトに移動します

         

         

        それでは、次回のランキングもお楽しみに!


        ────────────────────────────────────────────
        (イーオシバイ 関口)

        JUGEMテーマ:演劇・舞台

         

         

        0



          2018年4月前半(4/1〜15)

          <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

           

           2018年4月前半 人気商品ランキング!

          ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

          『髑髏城の七人』DVD

           『髑髏城の七人』DVD-special edition-

           『阿修羅城の瞳2003』DVD

           『髑髏城の七人 Season月』公演パンフレット

           ゲキ×シネ『髑髏城の七人』パンフレット

           『蒼の乱』DVD

           『髑髏城の七人 Season花』公演パンフレット

           『薔薇とサムライ』DVD -special edition-

           『ドクロBOX』

           『蒼の乱』Blu-ray -special edition-

           

           2018年4月前半 検索キーワードランキング!



           髑髏城の七人

           チームナックス

           劇団☆新感線

           地球ゴージャス

           薔薇とサムライ

           三谷幸喜

           修羅天魔

           ゲキ×シネ

           メタルマクベス

           シレンとラギ

          ────────────────────────────────────────────
          先週4/12に『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』ライブビューイングが開催されたこともあり、4月前半の売上ランキングで、ドクロ関連作天海祐希さん出演作で、見事に埋め尽くされました!

           

          スクリーン越しでも眩しい天海さんの魅力に、見事にハートを射抜かれてしまったのは、どうやら私だけではない模様!

          その勢いで、DVDからも溢れ出る魅力に溺れてみるのもいいかもしれないですね(笑)

           

          天海祐希 出演作DVD一覧

           

           

          さて今回は検索ワードランキングに注目!

          まず、4位には「地球ゴージャス」がランクイン!

          地球ゴージャスといえば、4/9(月)に最新作『ZEROTOPIA』が開幕し、東京公演の真っ只中です。

          地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15『ZEROTOPIA』 /公式サイト ※外部サイトに移動します

           

           

          地球ゴージャスの過去作品の中にはDVD化されているものあり、イーオシバイでも取り扱い中!

          『ZEROTOPIA』で地球ゴージャスに初めて触れた方や、過去に上演された作品を見直したいという方は、特集ページをご覧になってみて下さい!

           

          地球ゴージャス DVD特集ページ

           

          続いて、6位は「三谷幸喜さん」がランクイン!

          先月大好評の内に幕を下ろした舞台「江戸は燃えているか」に続き、アガサ・クリスティの推理小説「アクロイド殺し」を、三谷さんの脚本でドラマ化で話題を呼んだ「黒井戸殺し*(外部サイト)が先週末(4/14)に地上波で放送されたということもあり、いつも以上に熱い注目を集めたのも納得ですね!

           

          サンシャインボーイズから近年に至るまで、多数DVD化されている三谷幸喜作品を、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

           

          三谷幸喜作品DVD一覧

           

          ↓こちらもあわせてチェックして欲しい!↓

           

          年表で観る! 三谷幸喜作品DVD一覧

           

           

           

          最後は、8位の「ゲキ×シネ」と10位の「シレンとラギ」。

          あわせて、ゲキ×シネ『シレンとラギ』が、今週末の4/20(金)にゲキ×シネTIMEとして各地で上映されます!

           

          演出・いのうえひでのりの「“神様からのギフト”たれ」という祈り、作家・中島かずきの「このラストが書きたい」という願いが結実した本作は、悲劇「オイディプス王」をベースに親子愛、兄弟愛、友人愛、そして男女の愛と様々なアイの形と、運命に翻弄される壮絶な人間の業を描き、観る者の心を強く揺さぶります。

          この壮絶な“アイ”の人間ドラマを映画館のスクリーンで是非ご覧ください!

           

          ゲキ×シネ『シレンとラギ』ゲキ×シネ公式 ※外部サイトに移動します

          シレンとラギ

           

           

          劇場でのご鑑賞の後には、DVDならではの映像特典満載スペシャルエディションで、作品をより深くご堪能くださいませ!

           

          『シレンとラギ』DVD特集ページ

           

           

          『シレンとラギ』DVD予告編Youtube イーオシバイチャンネル

           

          本日はここまで!

          次回のランキングもお楽しみに!


          ────────────────────────────────────────────
          (イーオシバイ 関口)

          JUGEMテーマ:演劇・舞台

           

           

          0



            2018年3月後半(3/16〜31)

            <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

             

             2018年3月後半 人気商品ランキング!

            ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

            『髑髏城の七人 Season月』公演パンフレット

             『髑髏城の七人』DVD

              戯曲『修羅天魔』

             『髑髏城の七人』DVD-special edition-

             『阿修羅城の瞳2003』DVD

             『髑髏城の七人 Season鳥』公演パンフレット

             『蛮幽鬼』DVD -special edition-

             ASTERISK「Goodbye Snow White」新釈・白雪姫』DVD

             『髑髏城の七人 Season風』公演パンフレット

             『蒼の乱』Blu-ray -special edition-

             

             2018年3月後半 検索キーワードランキング!



             髑髏城の七人

             チームナックス

             劇団☆新感線

             修羅天魔

             三谷幸喜

             アオドクロ

             ワカドクロ

             髑髏城の七人1997

             メタルマクベス

             シレンとラギ

            ────────────────────────────────────────────

            4月!いよいよ春到来!(時々夏日もあったりしますが…)ということで、新生活がスタートした方多いのではないでしょうか?
            そして、スギに続きヒノキで苦しんでいるであろう同胞に贈る、3月後半のランキングを発表します!

            商品ランキングでは、前回同様《Season月》を筆頭にドクロ公演パンフやドクロ関連DVDが上位を占める中、注目したいのは、5位に急浮上してきた『阿修羅城の瞳2003』DVD!
            10位に『蒼の乱』BDもランクインしていることからも、『修羅天魔』での極楽太夫を演じる天海祐希さんにハートを射止めらてしまった人が続出しているのではないでしょうか!?

            天海祐希さんの新感線初参加は、2003年上演の『阿修羅城の瞳2003』ですが、謎の女・つばきを演じるその姿は、圧倒的な存在感と美しさは、観る物の心を魅了し続けるほか、15年経った今もなお色褪せることのない作品として上位にランクインするのを大納得ですね!

            ご存知の方も多いかと思いますが、『阿修羅城の瞳2003』には、2003年発売のDVD(フルバージョン)と、2015年発売のGEKI×CINE Edition(ゲキ×シネオリジナル版)Blu-rayの2種類があります。

             

            この15年の間に舞台の映像収録技術も大きく進化し、高画質で舞台作品を楽しめるようになりました。


            Blu-rayは、2003年当時の映像を最新の技術で映画館の大スクリーンに耐えうる画質にまで向上&本編を凝縮した、ゲキ×シネオリジナル版となっており、"ゲキ×シネ公開イベント"や"2003年当時の舞台製作発表会見"などの映像特典を収録しています。

             

            またDVDには、2003年当時の本編フルバージョンを収録しているほか、"出演者&キャストの音声解説"といった音声特典もありと、こちらも見応え十二分の内容となっています。

            詳細は、『阿修羅城の瞳2003』DVD&Blu-ray特集ページで是非チェックしてみて下さい!
            『阿修羅城の瞳2003』GEKI×CINE Edition Blu-ray

             


            Inouekabuki-Shochiku-mix『阿修羅城の瞳(2003)』DVD予告編 /Youtubeイーオシバイチャンネル



            また商品ランキングで新感線作品が並ぶなか異彩を放つのは、8位の『*ASTERISK「Goodbye,Snow White」新釈・白雪姫』DVD。


            この「舞台*ASTERISK(アスタリスク)」とは、その時代に輝く最高峰のダンサーで作り上げられる進化系ダンス・エンターテイメントで、これまでに4度(2013年〜2016年)上演されています。


            2013年、2014年にはDAZZLEの長谷川達也さん、2015年、2016年には、東京ゲゲゲイの牧宗孝さんが演出を務め、日本のトップダンサーが一同に会して紡ぐ物語は観る者の心を惹きつけ、新たなエンターテインメント作品として注目を集めています。

            2016年に上演の”*ASTERISK「Goodbye,Snow White」新釈・白雪姫” 以外にもDVD化されていますので、未見の方は、是非チェックしてみて下さい!

             

             

            それでは、次回のランキングもお楽しみに!


            ────────────────────────────────────────────
            (イーオシバイ 関口)

            JUGEMテーマ:演劇・舞台

             

             

            0



              2018年3月前半(3/1〜15)

              <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

               

               2018年3月前半 人気商品ランキング!

              ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

              『髑髏城の七人 Season月』公演パンフレット

                戯曲『修羅天魔』

               『髑髏城の七人』DVD

               『髑髏城の七人』DVD-special edition-

               『髑髏城の七人 Season風』公演パンフレット

               戯曲『髑髏城の七人 月』

               『薔薇とサムライ』DVD -special edition-

               『髑髏城の七人 Season鳥』公演パンフレット

               『髑髏城の七人 Season花』公演パンフレット

               ゲキ×シネ『髑髏城の七人』パンフレット

               

               2018年3月前半 検索キーワードランキング!



               髑髏城の七人

               メタルマクベス

               劇団☆新感線

               修羅天魔

               チームナックス

               三谷幸喜

               ビューティフルサンデイ

               髑髏城の七人 月

               地球ゴージャス

               ワカドクロ

              ────────────────────────────────────────────

              三寒四温の今日この頃、桜もいつ咲いたらよいか困っているようにも見られますね。

              そんな3月前半のランキングいってみたいと思います!

               

              商品ランキングでは、新商品の『髑髏城の七人』Season月公演パンフレット、『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』の戯曲本を筆頭に、書籍が大半を占める結果となりました。

               

              中でも、公演パンフは《花鳥風月》全てが出揃ったことで、コンプせざるを得ないデザインで買い足される方が多いように思えます。

               

               

              ちなみに《修羅天魔》の公演パンフは横長方形と《花鳥風月》とは異なる装丁ですが、こちらもボリューム満点な内容となっているようですので、ご観劇の際には、グッズ販売コーナーを是非チェックしてみてくださいませ。

               

              『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』公演グッズ情報 /IHIステージアラウンド東京公式サイト

              *外部サイトに移動します

               

               

              また戯曲本も、今回の『修羅天魔』をもって『髑髏城の七人』花鳥風月極シリーズが出そろいました!

              こう並べてみると、各作品のイメージカラーで彩られた美しい装丁で、思わず家の本棚に面陳したくなってしまいますね。

               

               

              そして全てを読み終えると、同じ『髑髏城の七人』でありながら、5作品に異なる物語を紡ぎだす中島かずきさんに、改めて尊敬の念を感じてしまうこと間違いナシです。

               

               

              そして、検索ワードランキングでは、1位の《髑髏城の七人》を中心に、2位の《修羅天魔》、8位の《月髑髏》、10位の《ワカドクロ》と、ドクロ関連ワードが並びましたが、その他にも気になるワードがありますね。

               

              まずは、3位。現在最新作『江戸は燃えているか』*が新橋演舞場で上演中の三谷幸喜さん。

               

              「新橋演舞場史上、もっとも笑えるコメディ」を今作のスローガンとしているとの通り、三谷さんらしい気持ちの良い笑いがところどころに盛り込まれていて、観る者を幸せな気分にしてくれるコメディ作品となっています。

               

              我らが高田聖子さんも冒頭から最後まで出ずっぱりで、これまた聖子さんの魅力が満載の作品にもなっているかと!

              当日券もあるそうなので、気になる方は演公式サイトもチェックしてみて下さい!

               

              『江戸は燃えているか』公演公式サイト

              *外部サイトに移動します

               

               

               

              また9位の《地球ゴージャス》。

              いよいよ来月4/9に最新作『ZEROTOPIA』*外部サイト開幕するということで、俄然注目が高まっています。

               

              毎回大きな話題を呼んでいる地球ゴージャスプロデュース公演も今回で15回目!

              地球ゴージャスの作品は、DVD化されているものが多いので、是非過去の上演作品もチェックしてみてください。

               

              地球ゴージャス特集ページ

               

               

              最後は、5位の《チームナックス》。

              第16回公演「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」*の東京公演真っ最中!

               

              毎公演チケット即完のTEAM NACS公演ですが、今回もファンに嬉しい千秋楽ライブ・ビューイングが開催されます!

               

              TEAM NACS 第16回公演 PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて ライブ・ビューイング公式サイト*

              *外部サイト

               

              現在、チケットの一般発売(先着順)が行われおり、まだ購入できる映画館もあるようなので、最寄りの劇場の販売状況をチェックしてみてはいかがでしょうか?

               

              また、TEAM NACSの過去作品も多数DVD化されていますので、未見の方は是非こちらもチェックしてみてください!

               

              TEAM NACS DVD特集ページ

               

              それでは、次回のランキングもお楽しみに!


              ────────────────────────────────────────────
              (イーオシバイ 関口)

              JUGEMテーマ:演劇・舞台

               

               

              0



                2018年2月後半(2/15〜28)

                <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

                 

                 

                 2018年2月後半 人気商品ランキング!

                ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

                『髑髏城の七人』DVD

                 『髑髏城の七人』DVD-special edition-

                 戯曲『髑髏城の七人 月』

                 『メタルマクベス』DVD -special edition-

                 『髑髏城の七人2011』CD

                 戯曲『修羅天魔』

                 『メタルマクベス』DVD

                 『薔薇とサムライ』DVD -special edition-

                 『髑髏城の七人 Season風』公演パンフレット

                 『蒼の乱』DVD

                 

                 2018年2月後半 検索キーワードランキング!



                 髑髏城の七人

                 メタルマクベス

                 劇団☆新感線

                 チームナックス

                 三谷幸喜

                 薔薇とサムライ

                 シレンとラギ

                 ビューティフルサンデイ

                 ミュージカル

                 ゲキ×シネ

                ────────────────────────────────────────────

                2/22(木)に発表された「メタルマクベス」上演決定のニュースで、商品ランキング、検索ワードランキング上位に急浮上するなど、新風を感じた2月後半のランキング。

                 

                初演から12年の時を経て『メタルマクベス』が復活するということで、初演をガッツリ収めたDVDに注目が集まるのも大納得です。

                 

                新感線☆RS『メタルマクベス』disc1 公式サイト

                新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 公式サイト

                新感線☆RS『メタルマクベス』disc3 公式サイト

                ※外部サイトに移動します

                 

                特に商品ランキング4位の《スペシャルエディション》には、2時間に及ぶ特典映像を収録。

                本公演終了後に東京・大阪で4日のみ行われた『メタルマクベスライブ』(73分)を中心に、罰ゲーム選、80年代伝説のメタルバンド『メタルマクベス』のプロモーションビデオの撮影の舞台裏などなど、貴重な映像がてんこ盛りとなっています。

                 

                また、《通常版》《スペシャル版》共に、本編ディスクには、特典映像として千秋楽カーテンコールの模様を約20分収録、また本編映像には、出演者による音声解説も収録しており、これ以上にない満足度かと!

                 

                昔過ぎて、「そうだったっけ?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、DVDをお持ちの方はいま一度ご覧ください!本当ですから(笑)。そして、『メタマク』未見の方もこのDVD1枚でバッチリ予習頂けること間違いナシです!

                 

                こちらは、DVDの予告編。

                 

                劇団☆新感線「メタルマクベス」 DVD予告編Youtube ※外部サイトに移動します

                 

                 

                ちなみに、こちらは7月23日から上演される『メタルマクベス』のTVスポット。

                 

                メタルマクベス disc1&disc2&disc3 スペシャル版TVスポットYoutube ※外部サイトに移動します

                 

                また2/28(水)に予約を開始した、戯曲『修羅天魔』が6位にランクイン。

                戯曲本の予約初日のみのご注文でここまで上位に入るのは、なかなかの異例で皆さまの関心の高さが伺えます!

                物語の設定がこれまでと大きく変わることから、多くの謎に包まれている本作。

                 

                『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』の舞台初日が、いよいよ来週17日(土)に迫り、さらには、本日ライブビューイングの開催決定のニュースが発表されたことから、さらに注目が集まること必至ですね!

                 

                『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』ライブビューイング 公式サイト ※外部サイトに移動します

                 

                戯曲『修羅天魔』は、3/12(月)までのご予約で、最短3/17(土)発売日にお届けします!

                ぜひいち早く作品の世界観をご堪能くださいませ。

                 

                 

                それでは、次回のランキングもお楽しみに!


                ────────────────────────────────────────────
                (イーオシバイ 関口)

                JUGEMテーマ:演劇・舞台

                 

                 

                0



                  2018年2月前半(2/1〜14)

                  <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

                   

                   

                   

                   2018年2月前半 人気商品ランキング!

                  ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

                  『髑髏城の七人』DVD

                   『髑髏城の七人』DVD-special edition-

                   戯曲『髑髏城の七人 月』

                   『ドクロBOX』

                   『髑髏城の七人2011』CD

                   『蛮幽鬼』DVD -special edition-

                   ゲキ×シネ『髑髏城の七人』パンフレット

                   戯曲『髑髏城の七人 鳥』

                   『髑髏城の七人1997』DVD

                   『髑髏城の七人 Season風』公演パンフレット

                   

                   2018年2月前半 検索キーワードランキング!



                   髑髏城の七人

                   劇団☆新感線

                   チームナックス

                   東京ゲゲゲイ

                   薔薇とサムライ

                   ビューティフルサンデイ

                   星野源

                   戯伝写楽

                   ミュージカル

                   蛮幽鬼

                  ────────────────────────────────────────────

                  ただ今、平昌オリンピック真っ只中。

                  連日、日本選手のメダル獲得のニュースも飛び込んできていますが、我々は通常営業ということで(笑)、2018年2月前半のランキングを発表です!

                   

                  前回とほぼ同様のランキング結果となりましたが、その中で注目したいのが、商品ランキングの5位の『髑髏城の七人2011』CD。

                  2011年上演の『髑髏城の七人』(通称ワカドクロ)の劇中曲を収録したサウンドトラックで、公演当時に上演会場で販売されていたCDと同一商品となります。

                  曲を手掛けるのは、新感線の音楽を担当されている岡崎司さん。

                  もちろん、現在上演中の『髑髏城の七人』花鳥風月極シリーズの楽曲も手掛けておられます。

                   

                  新感線の作品は、音楽が重要な役割を占めていますが、このCDにも、聴けばその場面が思い出される楽曲が多数収録されており、舞台やゲキ×シネ、DVDで本作をご覧になった方に是非聴いて頂きたい1枚。

                   

                  数量限定(現在庫をもって終了)の商品となりますため、気になったらお早目のお求めをオススメ致します!

                   

                   

                  そして、岡崎司さんが手掛けた新感線の楽曲を多数収録した、「岡崎司[WORKS]ベスト・オブ・ザ・劇団☆新感線機II」の2枚のCDも忘れずにチェックして頂きたいところ。

                   

                  まず、1つ目の「WORKS I」(画像左側)には、1994年上演の「スサノオ〜武流転生」から、2005年上演の「吉原御免状」までの29作品、全50曲が収録されています。

                  また、「WORKS II」には、2006年上演の「メタルマクベス」から、2011上演の「港町純情オセロ」まで12作品、37曲を収録。

                  中には映像化されていない作品の楽曲や、キャストの歌も含め収録された曲もありと、満足度200%くらいのCDとなっています!

                  収録曲の詳細等は各商品ページをご確認くださいませ。

                   

                  『岡崎司[WORKS]ベスト・オブ・ザ・劇団☆新感線 』CD

                   

                   

                  『岡崎司[WORKS]ベスト・オブ・ザ・劇団☆新感線 II』CD

                   

                   

                  音楽繋がりでもうひとつ注目したいのが、キーワードランキング4位の"東京ゲゲゲイ"。

                   

                   

                  残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』や、『*ASTERISK〜女神の光〜』などにも出演し、圧倒的なパフォーマンスで観るもに影響を与える彼らですが、新曲「ダンスが僕の恋人」のミュージックビデオには、なんと吉田メタルさんが出演しています。

                   

                  Youtubeの東京ゲゲゲイ公式チェンネル*にて公開されていますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

                  *外部サイトに移動します

                   

                  東京ゲゲゲイ「ダンスが僕の恋人」MV映像 /youtube*
                  ※一部視聴制限があります。

                  *外部サイトに移動します

                   

                   

                  それでは、次回のランキングもお楽しみに!


                  ────────────────────────────────────────────
                  (イーオシバイ 関口)

                  JUGEMテーマ:演劇・舞台

                   

                   

                  0



                    2018年1月後半(1/16〜31)

                    <人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

                     

                     2018年1月後半 人気商品ランキング!

                    ※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

                    『髑髏城の七人』DVD

                     『髑髏城の七人』DVD-special edition-

                     戯曲『髑髏城の七人 月』

                     『蛮幽鬼』DVD

                     『蛮幽鬼』DVD -special edition-

                     『髑髏城の七人 Season鳥』公演パンフレット

                     『ドクロBOX』

                     ゲキ×シネ『髑髏城の七人』パンフレット

                     『髑髏城の七人 Season風』公演パンフレット

                     『髑髏城の七人1997』DVD

                     

                     2018年1月後半 検索キーワードランキング!



                     髑髏城の七人

                     劇団☆新感線

                     ワカドクロ

                     ゲキ×シネ

                     チームナックス

                     ビューティフルサンデイ

                     シネマ歌舞伎

                     薔薇とサムライ

                     蛮幽鬼

                     戯伝写楽

                    ────────────────────────────────────────────

                    2018年1月後半のランキング。

                    今回は『髑髏城の七人』がTOP10を制覇?と思ったあなた。よ〜く見て下さい!

                    3&4位の『蛮幽鬼』が阻んでますよ!

                     

                    1月末に各地の映画館でゲキ×シネ上映されたことが大きく影響していると思われますが、『髑髏城の七人』Season月《上弦》*に出演中の早乙女太一さんが劇団☆新感線に初めて参加した本作は、劇場の物販コーナーでも熱い注目を集めています!*外部サイトに移動します

                    その他、上川隆也さん、堺雅人さん、稲森いずみさん等の豪華出演陣が名を連ねる本作の魅力を予告編でチラリとご紹介します。

                    これを見て本編が気になってしまった方は、DVDでどうぞ!

                     

                    ◎『蛮幽鬼』DVD予告編/YouTube イーオシバイチャンネル

                     

                     

                    かわって、検索ワードランキングでは、”戯伝写楽”が10位にランクイン。

                    「写楽は女だった・・・」大胆な発想で写楽の謎にせまりながら、喜多川歌麿、葛飾北斎、十返舎一九、大田南畝(別号・蜀山人)など、寛政の時代に己の才能のまま、熱く自由に生きる芸術家たちの姿を等身大の人間として描いたミュージカル『戯伝写楽 2018』**外部サイトに移動します

                    中島かずきさんの脚本、橋本さとしさん主演で上演されたことから、注目を集めました。

                    本作は東京公演を終えて、久留米、名古屋、兵庫でも上演されます。

                    すでに舞台を観劇された方も、これからという方も、中島かずきワールドを戯曲本でもご堪能ください!

                     

                    そして中島かずきさんの最新作の『戯伝写楽』『髑髏城の七人 月』から、『LOST SEVEN』『いんど屋敷』といった懐かしい作品の戯曲本をズラリと取り揃えているのはイーオシバイだけ!

                    また、特集ページでは、かずきさんへインタビュー記事も掲載していますので、是非ご一読くださいませ。

                     

                    中島かずきさんに戯曲の事を聞いてみた。

                     

                     

                     

                    そして、最後に今月衛星劇場*で初放送が決定した『乱鶯』に注目!*外部サイトに移動します

                     

                    新感線の公式サイトでも情報が公開されていますが、ゲキ×シネ『乱鶯』*が明日2月2日(木)7:00〜と、2月25日(日)18:00〜の2回の放送されます!*外部サイトに移動します

                    ゲキ×シネ『乱鶯』/衛星劇場 初回放送(2018年2月)のお知らせ*/劇団☆新感線公式*外部サイトに移動します

                     

                    第29回東京国際映画祭(TIFF)「特別上映作品」として選出され、昨年上映されたゲキ×シネ最新作が早くも登場!

                    新感線が挑んだ江戸情緒漂うビターなハードボイルド時代劇を是非ご堪能ください!

                     

                    ◎ゲキ×シネ『乱鶯』予告編/YouTube GEKIxCINEチャンネル

                     

                    公演パンフレットはイーオシバイで販売中です!在庫がなくなり次第完売となりますので、気になる方はお早めにどうぞ。

                     

                    『乱鶯』公演パンフレット

                    尚、本作品のDVD化は未定となっております。ご了承ください。

                     

                     

                    それでは、次回のランキングもお楽しみに!


                    ────────────────────────────────────────────
                    (イーオシバイ 関口)

                    JUGEMテーマ:演劇・舞台

                     

                     

                    0



                        前のページ | 1 / 15 ページ | 次のページ >> >|

                      ピックアップ特集pick up



                      天海祐希関連作DVD
                      堺雅人関連作DVD

                      ページランキング

                      カテゴリーcategory

                      アーカイブarchive

                      記事を検索search

                      コメントcomment

                      • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by 店長(09/11)
                      • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by tora(09/11)
                      • 2014年8月上旬(8/1〜8/15) 売れ筋ランキング! ⇒ by トム(08/25)
                      • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.4/五右衛門シリーズはすごい!編 ⇒ by おもっちは八丁座(07/10)
                      • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(07/08)
                      • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by はるひろ(06/19)
                      • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(06/19)

                      ツイッターTwitter

                      フェイスブックFacebook

                      RSSフィードfeed

                      携帯サイトmobile

                      qrcode