[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]


カテゴリー記事一覧


・同カテゴリーの記事が10記事掲載されます。10記事以上ある場合は「次のページ」をクリックして下さい。



2017年7月前半(7/1〜15)

<人気商品ランキング><検索キーワードランキング>

 

 

 2017年7月前半 人気商品ランキング!

※人気商品ランキングは、期間中に頂いたご注文内容で算出しています。

 『髑髏城の七人 Season花』公演パンフレット

 『髑髏城の七人』DVD -special edition-

 『髑髏城の七人』DVD

 『アテルイ』DVD

 『薔薇とサムライ』DVD -special edition-

 『蛮幽鬼』DVD -special edition-

 『髑髏城の七人1997』DVD

 『ドクロBOX』DVD

 ゲキ×シネ『髑髏城の七人』パンフレット

 戯曲『髑髏城の七人 鳥』

 

 

 2017年7月前半 検索キーワードランキング!



 新感線

 アテルイ

 ゲキ×シネ

 阿弖流為

 高橋一生

 市川染五郎

 天海祐希

 地球ゴージャス

 浦井健治

 五右衛門ロック

────────────────────────────────────────────

ここ3ヵ月『髑髏城の七人(ワカドクロ)』DVDが首位を独占していましたが、先日取り扱いを開始したばかりの『髑髏城の七人』Season花 公演パンフレットがトップに踊り出るなど、波乱の模様をみせている7月前半のランキング。

 

14日(金)の販売直後より多数のご注文を頂き誠にありがとうございました。

また初回入荷分が早々に完売してしまったことで、ご心配をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。

本日追加分が入荷致しておりますので、気になる方は是非チェックしてみてください!

 

尚、≪Season花≫は公演が終了しておりますため、増刷の予定がなく商品の数に限りがございます。

発売元の在庫状況によっては次回入荷のお約束ができかねますので、お早めのご購入をオススメ致します。

 

 

そして同日14日(金)には、待望のニュースが!

『歌舞伎NEXT 阿弖流為〈アテルイ〉』ブルーレイ・DVD発売決定! /シネマ歌舞伎公式サイト

※外部サイトに移動します

 

『髑髏城の七人』Season鳥の物販コーナーでもDVD化のお問い合わせを頂くなど、多くの注目を集めている作品ということで、今回のランキングにもその余波が押し寄せてますね。

 

気になる発売日は、来年2018年1月10日(水)。松竹さんからBlu-rayとDVDが発売されます。

イーオシバイドットコムでも秋頃より予約受付を開始致しますので、是非ともお待ちくださいませ。

 

それまでにチェックして頂きたいのはコチラ

劇団☆新感線 Inouekabuki shochiku-mix『アテルイ』関連商品

 

歌舞伎NEXT『阿弖流為〈アテルイ〉』戯曲本

 

 

今回はここまで!

次回のランキングもお楽しみに。


────────────────────────────────────────────
(イーオシバイ 関口)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

0



    先日、大好評のうちに千秋楽を迎えたSeason 花に続き、現在Season鳥が絶賛グルグルまわっている『髑髏城の七人』。豊洲の髑髏城(IHIステージアラウンド東京)は、連日熱狂に包まれております。

     

    その『髑髏城の七人』の第3弾となる、《Season風》の製作発表記者会見が行われましたので、イーオシバイも取材にお邪魔して来ました!

     

    《花》、そして《鳥》に続く《風》の中身は!?

    キャストの皆さんの意気込みは!?

    とても楽しい記者会見の一端を、皆さんにもご案内です!

     

    ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風 Produced by TBS 公式サイト

     

    ONWARD presents

    劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風

    Produced by TBS

    製作発表記者会見に潜入!

     

    IHI本社に設けられた会場

     

    今回の会見の開場は、IHIの本社!

    広い1Fのロビーに特設の会場が設けられ、ゴージャスな金色の垂れ幕がステージを覆っています。

    ロビーなので、普通にビルを利用されている方が「何事?」と驚き足を止めてる姿もチラホラ。

    会見に特別招待されている一般のお客様も居て、これから始まるイベントに、ワクワクが止まりません。

     

    さあ、そしていよいよ会見のスタートです!

    冒頭では、作品である『髑髏城の七人』、劇場のステージアラウンド東京、そして現在上演中の《Season鳥》の詳しい説明が場内のスクリーンに映し出されます。

     

    そして!司会の方の合図と共に巨大な垂れ幕が下がると、そこにはキャストの方々がズラリと勢揃い!

     

     

    左から

    岸井ゆきのさ

    生瀬勝久さん

    向井理さん

    松山ケンイチさん

    田中麗奈さん

    橋本じゅんさん

    山内圭哉一さん

    …と思いきや?

     

    黒と金・黄色をキーカラーとした衣装で統一された、大人な雰囲気!

    会場からどよめきと拍手が巻き起こります。

     

    ……なのですが。

     

    おや?

     

    あれ?

    松山さんの様子が……

     

    生瀬さんから「実は、(この松山さんは)影武者なんです!」という衝撃の事実!

    どうやら人形のよう。

     

    え!じゃあ本物は!?

    と、そこで後ろから歓声が。

     

     

    なんと!会場の後ろ、観覧席の間を縫って、松山ケンイチさん(本物)が登場!

    会場は再び大きな歓声と拍手に包まれます!

     

     

    というわけで、改めて7人(+影武者)揃い踏み。

     

    今回の《Season風》では、天魔王と捨之介が織田信長の影武者であったという『髑髏城の七人』の初期の設定に立ち返った構成になり、その天魔王と捨之介を、松山さんが一人二役で演じられます。

    その影武者にひっかけて、今回この会見で、松山さんの影武者人形を登場させたとようで。

     

    この影武者君、すごくよく出来ていて、ぱっと見は本物の人間かと思いました。

    登壇された松山さんご本人も、その出来には驚き。

    他のキャストの方々も、物珍しそうに突いたり叩いたりしてその感触を確認していました。

     

    ちなみにこの影武者君。

    制作費はおよそ90万円!《Season風》の公演期間中は、劇場にも展示される予定とのことなので、観劇される方はぜひの目でリアルな影武者松山ケンイチをご覧くださいませ。

     

    さて、それではいよいよ会見のスタートです!

     

     

    今回の《Season風》は、2004年の『髑髏城の七人〜アカドクロ』&『髑髏城の七人〜アオドクロ』以来、13年ぶりになる、天魔王と捨之介の「一人二役バージョン」が復活!

     

    この一人二役案が生まれた経緯や、今回の風で目指すイメージ等、作家の中島かずきさん・演出のいのうえひでのりさんが解説。アカドクロ、アオドクロとはまた違う、より人間ドラマに根ざした新しい一人二役版のドクロを目指されるとのこと。

     

    客席が360°回転する劇場・IHIステージアラウンド東京も、次第にその効率的な使い方がわかって来たとのことですが、松山さんをはじめキャストの皆さんは、花・鳥のご出演者の方々から公演のしんどさ・大変さを伝えられているようで、戦々恐々としつつも、それを楽しみにしている様子が伝わって来ました。

     

    その中で、生瀬さんだけは「裏ではセグウェイ乗ってるんだよね!」と独自情報を自信満々で暴露!

    会場は笑いに包まれていました。

     

    ここから先は、せっかくなので、演劇動画ニュースサイト《エントレ》から、動画にてお届け!

    影武者君のリアルさも伝わりますよ!

     

    【動画8分】松山ケンイチ「自分を追い込みたい」劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season風 製作発表レポート

    (エントレのページはコチラから)

     

     

     

    最後には、再び登場した影武者君と一緒にフォトセッション!

    どちらがホンモノかわかります?

     

    9月15日(金)より始まる『髑髏城の七人』Season風

    懐かしくも新しい、花・風とはひと味もふた味も違う、新しいドクロ。

    今度はどんな舞台になるか、皆さんもどうぞお楽しみに!

     

    ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風 Produced by TBS 公式サイト

    日程:9月15日(金)〜11月3日(祝・金)

    会場:IHIステージアラウンド東京

    公演の詳細は、公演公式サイトからどうぞ!

     

     

     
    《髑髏城の七人》シリーズをDVDでチェック!

     

    《花》、《鳥》、《風》と、新たな魅力を次々に生み出している『髑髏城の七人』花鳥風月。

    ぜひこれまでのドクロと見比べて見て下さい!

     

    劇団☆新感線『髑髏城の七人』シリーズDVD一覧/イーオシバイ

     


     

    ★おまけ

    最後、影武者君はキャストの皆さんに抱えられて退場しました!

     

    ------------------------------------

    JUGEMテーマ:演劇・舞台

     

     

     

    0



      ただ今、豊洲の新劇場「IHIステージアラウンド東京」で絶賛グルグル回転中の『髑髏城の七人』Season鳥

      すっかり夏!な雰囲気の中、《花》の時同様、《鳥》にも沢山の方々にご来場頂いております!

       

      ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 Produced by TBS 公式サイト

      ※外部サイトに移動します

       

      今回は《鳥》にご出演者の方々の関連DVD&Blu-rayをご紹介!

      ゲストのほとんどが“準劇団員”とも言える、新感線には馴染みの深い方々が集まった《鳥》。

      舞台を観る前に&観た後に、その魅力をさらにDVD&Blu-rayで堪能して下さい!

       

       

      『髑髏城の七人』Season鳥 出演者関連作をご紹介!
       

      阿部サダヲさん 出演作!

       

      『レッツゴー!忍法帖』

      みんなが大好き!ネタもの!忍者モノということで、今回の捨之介と類似点があるのか!いや無いか!?

       

      『朧の森に棲む鬼』

      市川染五郎さん主演のいのうえ歌舞伎の傑作舞台!

      阿部さんは染五郎さんの弟分を熱演!歌だって歌っちゃいます!

       

      『天保十二年のシェイクスピア』

      正確には新感線ものではないのですが、いのうえひでのり演出ということで。

      阿部さんはハムレットやロミオを彷彿とさせる きじるしの王次 役で歌って踊ってます!

       

       

       

      森山未來さん 出演作!

       

      『髑髏城の七人』(2011年上演・通称ワカドクロ)

      小栗旬さん、早乙女太一さんらと一緒に、若い息吹で挑んだ新生《ドクロ》。

      強烈な天魔王でした!

       

      『五右衛門ロック』

      人気の五右衛門シリーズ第一作!

      歌って踊れる爽やか王子!もちろん殺陣だって!

       

      『メタルマクベス』

      宮藤官九郎×新感線!鮮烈な新感線デビュー作!

      タップや歌など、見せ場がいっぱいです!

       

       


      早乙女太一さん 出演作!

       

      『蒼の乱』

      天海祐希さん、松山ケンイチさんと共に、戦乱絵巻を見事に描かれました。

       

      『髑髏城の七人』(2011年上演・通称ワカドクロ)

      この作品に出演した早乙女さんは当時19才!

      6年を経てどんな蘭兵衛になるか、楽しみです!

       

      『蛮幽鬼』

      稲森いずみさん演じる《美古都》を守る謎の美剣士!ハマリすぎ!

       

       

       

      松雪泰子さん 出演作!

       

      『五右衛門ロック』

      古田新太さん演じる五右衛門を手玉に取るお竜。

      セクシーでかわいくて強くてフジコちゃんなんです!

       

      『吉原御免状』

      色街・吉原一の美しさを誇る名太夫・勝山を熱演。

      色っぽくて悪くって切ないんです!

       

       

       

      粟根まことさん 出演作!


      我らが粟根さん、劇団員というもこともあり、出演作が多くて多くて!

      ということで、私が好きな作品を2本を紹介!

       

      『髑髏城の七人 1997』

      ドクロの完成形 とまで言われた伝説的舞台。

      このドクロでも粟根さんは裏切ったり寝返ったりしています!

       

      『花の紅天狗』

      何も言わずに見れば良い!おっぱい!

       

      その他、粟根さん出演作品はコチラから!

       

       

       

      福田転球さん 出演作!

      1990年の『髑髏城の七人』の初演にご出演されていた福田さん!

      初演版は商品化されてないのですが、実は、ドクロBOXの特典映像にダイジェスト版が収められています!

      今では貴重な映像となりました。

       

      『ドクロBOX』

      ダイジェスト版は特典ディスクに収録。

      ※古い映像なので見づらい箇所が多いことを予めご了承下さい。

       

       

       

      少路勇介さん 出演作!

      『蜉蝣峠』

      オススメはスペシャルエディション!

      何故なら少路さんのアドリブ集である「 お笑いアドリブ集〜平太の日替わりネタ〜 」が収録されているので!

       

       

       

      清水葉月さん 出演作!


      清水さんは今回が初の新感線!

      なのですが、私がすごく好きな作品にご出演されているので、それを紹介しちゃいます。

       

      『クレイジー・ハニー』

      本谷有希子×長澤まさみで話題になった作品。

      実は《花》にご出演の成河さんもご出演です!

       

       

       

      梶原善さん 出演作!

       

      『蒼の乱』

      梶原さん演じる弾正淑人の生き方が、ある意味一番リアルだったかもしれない、と思わされます。

       

      『蜉蝣峠』

      ドロ臭い舞台の中でも、ひときわドロ臭い役。最後は衝撃的です。

       

      『吉原御免状』

      堤真一さん演じる松永誠一郎の盟友・水野十郎左衛門を熱演。

      これぞ「快男子!」という風情がとても似合っています。

       

      『髑髏城の七人〜アカドクロ』

      この時、梶原さんが演じられたのは贋鉄斎。

      古田さん演じる捨之介との百人斬りは必見です!

       

      『Cat in the Red Boots』

      生田斗真さんが初めて新感線に出演した話題作。

      梶原さんは、サリーちゃんのパパ的風貌!?の マオ 役を熱演!

       

       

      池田成志さん 出演作!

       

      『SHIROH』

      新感線が挑む本格ロックミュージカル!

      もちろん池田さんも歌われてます!

       

      『レッツゴー!忍法帖』

      強烈な印象を残す“ばってん不知火”。

      なんてったって“ビジュアル系忍者”ですから!

       

      『花の紅天狗』

      ちなみに、粟根さんと一緒に歌ってます。おっぱい!

       

      『轟天BOX』

      伝説のネタもの作品。池田さんは2作・3作目にご出演!

       

      『劇団☆新感線 20th Century BOX』

      実は新感線との付き合いはかなり古い池田さん。

      こちらのBOXに収録されている『PSY U CHIC─西遊記〜仮名絵本西遊記より〜』にご出演!

      上演はなんと1999年!

       

      『天保十二年のシェイクスピア』

      いのうえひでのり演出作。

      池田さんは 蝮の九郎治 役を熱演!

       

       

      以上です!

      いかがでしたか?

      未見の作品があれば、ぜひこの機会にチェックしてみて下さい。

       

       

      こちらも忘れず!《髑髏城の七人》シリーズをDVDでチェック!

       

      《花》、そして《鳥》と、次第にその全貌を見せつつある『髑髏城の七人』花鳥風月。

      全作制覇の前に、ぜひこれまでの歴史を振り返ってみて下さい!

       

      劇団☆新感線『髑髏城の七人』シリーズDVD一覧/イーオシバイ

       

       

      ------------------------------------

      JUGEMテーマ:演劇・舞台

       

       

       

      0



          前のページ | 1 / 172 ページ | 次のページ >> >|

        ピックアップ特集pick up



        天海祐希関連作DVD
        堺雅人関連作DVD

        ページランキング

        アーカイブarchive

        記事を検索search

        コメントcomment

        • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by 店長(09/11)
        • 「大☆新感線博」販売グッズを一挙ご紹介! ⇒ by tora(09/11)
        • 2014年8月上旬(8/1〜8/15) 売れ筋ランキング! ⇒ by トム(08/25)
        • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.4/五右衛門シリーズはすごい!編 ⇒ by おもっちは八丁座(07/10)
        • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(07/08)
        • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by はるひろ(06/19)
        • 「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」DVD&Blu-rayのココがすごい vol.1/ブルーレイがすごい!編 ⇒ by にゃんこ(06/19)

        ツイッターTwitter

        フェイスブックFacebook

        RSSフィードfeed

        携帯サイトmobile

        qrcode


        smp.gif